地域医療連携室・医療相談室のblog

2013年06月の記事

ウォーキング。

こんにちは。地域医療連携室の佐藤です。

最近、健康とダイエットのためにウォーキングをしております。

いわゆる有酸素運動ですが、効率的に脂肪を燃焼させるには
心拍数のコントロールが重要なようです。

ハードに動けばそれだけやせるのではと考えておりましたが、どう
やらそうでもないようですので、早歩き程度で行っております。

歩いていると、普段車で通る時には気付かなかった色々なもの
が見えてきて、面白いものです。

『こんなところにパン屋さんがある』と、新たな発見をしたり、

『何かと思ったらカフェだった』と、隠れ家的な佇まいに驚いたり、

『立派なお宅だなぁ』と感心したり、

職業柄、地域の診療所などを見つけると、『診療科は何だろうか』と
確認したりしながら歩いております。

昨日も近所を歩いていたところ、住宅街である文字が私の目に入りました。

『上下水道管まつり』

まつり……、お祭り…??、水道管の…!?

思わず立ち止まって見直したのですが、上下水道管の『つまり』、
つまり、『詰まり』でした。

上下水道管の修理をしますよという、便利屋さんの看板だったようです。

こんな見間違いもウォーキングならではかもしれません。

怪我なく事故なく、長く続けることが今回の目標です。

今後も面白い出来事があった際にはご報告させていただきます。

それでは。

 

カテゴリー: 日常   パーマリンク

通路の補修について。

こんにちは。地域医療連携室の佐藤です。

当院の正門から正面玄関に向かうまでの道路で、一部舗装が
剥がれるなどしておりました。

本日、そちらの部分の補修が行われております。

ご来院される皆様にはご迷惑をおかけいたしましたが、明日
からはお車で通られる際も走りやすくなっている予定です。

きれいになった通路を使っていただき、入口に一番近い正面
玄関前の駐車場をどうぞご利用ください。

よろしくお願いいたします。

カテゴリー: お知らせ   パーマリンク

夏至。~夏を感じる7つのポイント~

こんにちは。地域医療連携室の佐藤です。

本日は夏至ですね。

今日を境にまた少しずつ昼間の時間が短くなってしまうことを
考えると、何だか寂しい気持ちになってしまいます。

しかし本格的な夏はこれからです。

今日は肌寒く、天候もいまいちですが、これから訪れる大好き
な夏を楽しみにしたいと思います。

ところで、私には季節を感じるいくつかのポイントがあります。

夏の場合は7つ。

その①、『風や空気に夏の匂いを感じる』。

その②、『扇風機をしょっちゅう使用する』。

その③、『自宅で飲むビールが350ml缶から500ml缶になる』

その④、『朝、出勤の準備をしているだけで汗が滴ってくる』

その⑤、『自宅にて、手の届く範囲に汗拭きタオルが常備されている』

その⑥、『自宅の室内温度計を頻繁に確認し、その度に驚く』

その⑦、『夜、データ放送で現在の気温を何度も確認し、その度に驚く』

佐藤的には、これらのうち3つ以上に当てはまると「夏」、5つ以上であれば
「本格的な夏」、7つ全てになると「夏好きでもちょっとここまでは、さすがに、
いくらなんでもねえ、な夏」と定めております。

果たして、今年はどのような夏になるのでしょうか。

ポイントを満たし、夏を感じましたらご報告したいと思います。

それでは。

 

カテゴリー: 日常   パーマリンク

農園、その後。

こんにちは。地域医療連携室の佐藤です。

5月10日のブログにてご紹介した当院の農園ですが、
その後の生育状況をご報告します。

写真をご覧ください。

着実に育っております。

今はまだ葉っぱ、ですが、これがやがて様々な野菜に変わって
いくと思うと不思議なものです。

ちなみに、私は生のトマトをそのまま食べるのはあまり得意な方では
ありませんが、もぎたてのものに限っては美味しくいただけます。

やはり新鮮なもの、食べ頃になってから収穫したものは青臭さもなく、
香りも鮮烈ですから、そのままでも美味しく感じるのではないでしょうか。

そう考えると、もしかしたら野菜嫌いの方の中にも、もぎたてのものなら
食べられるという方がいるのかもしれません。

当院の農園で収穫した野菜や果物達も、もっと色々な皆様に食べて
いただける機会があれば、と個人的には考えております。

今後も不定期ですが農園の状況をご報告する予定です。

ご来院された際には、どうぞお気軽にお立ち寄りください。

よろしくお願いいたします。

 

カテゴリー: 病院と周辺の紹介   パーマリンク

新入職員歓迎会。

こんにちは。地域医療連携室の佐藤です。

つい先日、当院の職員会による新入職員歓迎会が開催されました。

会場は昨年と同様、北海道名物とビールが楽しめる、とあるホールです。

私は職員会でありますくたかけ会の会長ですので、当日は司会、進行
を担当いたしました。

今年も100名を超える参加者がいる中、皆に注目されながら挨拶を
したり、新入職員の紹介をすることは緊張しましたが、大きな問題も
なく無事に終えることができてほっとしております。

ちなみに、当日は非常に暑かったということと、先日サッカー日本
代表が5大会連続でワールドカップ出場を決めたということもあり、
私はジャパンブルーのユニフォームで参加いたしました。

そのため、何人ものスタッフから声をかけられたのですが、中には、
「会場に来てから着替えたわけではないんですか!?」、ですとか、
「その姿で地下鉄に乗って来るとは強者ですね」的なご意見が聞か
れました。

サッカーユニフォームですが、私の夏の普段着です(笑)

もちろん、いつも日本代表を着ているわけではなく、イングランド代表で
あったり、スウェーデン代表であったり、インテルであったり、バイエルン
ミュンヘンであったり、コンサドーレは試合を見に行く時くらいしか着ませ
んが、ユニフォーム姿でスーパーに行ったり外食したりしております。

汗かきで暑がりの私にとっては、最高のアイテムなのです。

さて、話がそれてしまいましたが、当日の会場は大盛り上がりとなっており
ましたので、新入職員の皆さんも各部署のスタッフと親睦を深めることが
できたのではないかと思います。

新入職員の皆さん、緊張の中での挨拶、お疲れさまでした。

私も最後の挨拶を終えた後は多少疲れを感じましたが、大多数のスタッフ
からの「ユニフォーム似合ってますよ」の声をまともに受け、 満足気に自宅
へと向かいました。

新しいスタッフが加わり、そしてそのスタッフが周囲との関係を深めることで、
より強いチームワークを発揮した診療が可能になったものと思われます。

皆様、イムス札幌内科リハビリテーション病院の新入職員をどうぞよろしく
お願いいたします。

カテゴリー: 日常   パーマリンク

あれから2ヵ月。

こんにちは。地域医療連携室の佐藤です。

当院がイムス札幌内科リハビリテーション病院へと名称を変更してから、
すでに2ヵ月が経過いたしました。

訪問時や電話に出る際など、最初は新病院名を名乗ることに慣れない
部分もあったのですが、今ではすっかり自然になっております。

連携先の医療機関や地域の皆様にも、当院の愛称である『イムス札リハ』
を使っていただいたり、『イムスさん』と呼んでいただいたりと新名称が定着
しつつあるようです。

近隣地区はもちろんのこと、札幌市内だけではなく、北海道の皆様に当院
のことを知っていただくことは、地域医療連携室としての大切な役割の一つ
でもあります。

今後も新しくなった名称だけではなく、当院の機能も多くの皆様に知って
いただき、 少しでも医療連携のお役に立てれば幸いです。

イムス札幌内科リハビリテーション病院としての歴史は、まだまだ始まったばかり。

皆様、これからもどうぞよろしくお願いいたします。

 

カテゴリー: 地域医療連携室   パーマリンク

新・送迎バス。

こんにちは。地域医療連携室の佐藤です。

以前、ブログの中で当院の無料送迎バスをご紹介いたしましたが、
今回その車両が新しくなりました。

前面と後面の他、写真のように両サイドにも見やすく病院名が入って
おりますので、ご利用される皆様に見つけてもらいやすくなったので
はないかと思います。

また、カラーも変わり、新車両はシルバーになりましたので、明るい
印象になったのではないでしょうか。

無料送迎バスはJR星置駅やJR手稲駅の他、近隣地区の各所を
経由しております。

詳細につきましては当院外来ホールなどで配布している時刻表を
ご覧になるか、スタッフまでお問い合わせください。

なお、ホームページ内でも簡易的な時刻表を閲覧することが可能です。

外見だけではなく、もちろん室内も明るくきれいですので、外来受診や
お見舞い、当院のご見学に、どうぞお気軽にご利用ください。

よろしくお願いいたします。

 

カテゴリー: 病院と周辺の紹介   パーマリンク

クールビズ。

こんにちは。地域医療連携室の佐藤です。

当院では6月1日よりクールビズを実施しております。

昨年もこの時期のブログ内にて同様のことを書きましたが、私は
汗かきな上に肩や首もこりやすいので、ノーネクタイで過ごすこと
ができるクールビズ期間中はとても快適です。

朝にネクタイを選ぶ時間、しめる時間が短縮されるのも大きい
ですし、緩みを気にする必要もありません。

手洗いや歯みがきを行う時、ネクタイの先が洗面台の中に入って
しまわないよう気をつける必要もありません。

外食をする際、立ち上がって遠くにあるものを取ろうとして、目の前
にあるお皿の中にネクタイがinしてしまい、予期せぬデザインと美味
しそうな香りになることを恐れる必要もありません。

一日を終えてネクタイを外すということがない分、スキー学習の終わり
に背中のタオルを抜き取ったあの瞬間と同じ爽快感を味わうこともない
のですが、やはり個人的には軽装スタイルが好きです。

とは言え、クールビズ本来の目的は環境への配慮ですので、暑がりの
私もしっかりと節電を心がけたいと思います。

皆様、地球に優しく、身体に優しく、無理のない範囲での節電を行いな
がら、これから訪れる夏を乗り切りましょう。

それでは。

 

カテゴリー: 地域医療連携室   パーマリンク