地域医療連携室・医療相談室のblog

2014年01月の記事

近づく節分。

こんにちは。地域医療連携室の佐藤です。

明日からは2月、ということで節分が近づいてまいりました。

昨年も『節分、と言えば』の記事の中で触れましたが、私は
今年もチョコまきを行う予定です。

もちろん恵方巻も食べますので、すでに今年の恵方である
東北東がどのあたりかも調べてあります。

この恵方巻、最近ではとてつもなく豪華な食材を使ったもの
から、スイーツまで様々な種類があるようです。

こうなってきましたら、もはや恵方焼肉でも、恵方焼鳥でも、
恵方ピザでも、はたまた恵方ビールでもよいような気がして
くるのは私だけでしょうか。

しかし、そのようなものですと、無言で食べ続けるという部分
ではかなり難しいのかもしれません。恵方ビールであれば
何とかいけそうな気もしますが。

それでなくとも、私は毎年無言での恵方巻完食を果たすこと
ができておりません。

今年こそは何とか、と考えているものの、食べ始めた途端に
いきなり「…うまい」などと呟いてしまいそうです。

味への感想は頭の中で繰り返し、美味しさはの満面笑みで
表現しつつ、目をつぶり頷きながら食べたいと思います。

色々な豆まき、そして恵方巻がありますが、家族や自身、そして
周りの方々の幸せや健康を願いながら過ごす節分が何より大切
なのではないでしょうか。

皆様、ぜひよい節分を。

それでは。

 

カテゴリー: 日常   パーマリンク

お茶。

こんにちは。地域医療連携室の佐藤です。

私は院内にいる時の水分補給としましてはお茶を飲むこと
が多く、現在も目の前に緑茶のペットボトルがあります。

さてこのお茶ですが、少し調べてみましたら、お茶に関する
ことわざや言葉がとても多いという発見をいたしました。

中でも特に私が気になったものが一つあります。

それは、『うどんで茶を食う』です。

意味としましては「贅沢な暮らしに慣れきってしまった人が、他人
は絶対にやらないような奇抜なことにあえて挑戦し、喜ぶ様子を
表している」とのこと。

こんな言葉があるのだと、初めて知りました。

うどんは出汁が入ったつゆで食べるものだとは思いますが、何と
なくお茶風味でも美味しいのかなとも感じるのは私だけでしょうか。

と、思いきや、よくよく見ると「お茶でうどんを食べる」のではなく、
「うどんでお茶を食べる」でした。

これは……、奇抜です。

お茶を食べるというだけでもなかなかですが、麺で液体を食べる
というのは一体どういう状況なのでしょうか。

確かに他人は絶対にやらないような行為であり、新しいことに挑戦
をするのが好きな私も試みたことはありません。

味云々よりも、まずはその状況にびっくりです。

そしてこの言葉がいつ頃、どなたによって生み出されたものかは
わかりませんが、よくぞこのような表現を使ったものだとも思います。

私は、これからもうどんはつゆで食べることでしょう。

それが醤油ベースであったり、関西風の出汁をきかせたもので
あったりはするかもしれません。

時に釜玉であったり釜あげであったりもするかもしれません。

たまに気分を変えてカレー味だったり鍋焼きのこともあるでしょう。

しかし、やはりうどんでお茶を食べようとすることはないかと思います。

ただ、うどんで茶を食うような生活に、多少の憧れはあります。

それでは。

 

カテゴリー: 日常   パーマリンク

新年会。

こんにちは。地域医療連携室の佐藤です。

先日、札幌市内のホテルにて当院の職員会による新年会
が開催されました。

今年度、職員会であるくたかけ会の会長を務めている私。

当日は司会とビンゴ大会の進行を担当いたしました。

食事は恒例のビュッフェスタイルとなっており、多彩な料理や
実演調理に満足したスタッフも多かったようです。

ビンゴ大会では景品が残り一つになったところで私自身を含めた
数名が同時にビンゴとなり、白熱したじゃんけん大会に。

「もしかして会長自ら景品獲得か」と一瞬は期待したのですが、
残念ながらあと少しのところで私は敗退してしまいました。

しかし、参加したスタッフに当たることが一番よいのです。

ゆっくり食べたり飲んだりともいきませんでしたが、これも皆に
楽しんでもらうため。年末年始についた脂肪を落とすのには
ちょうどよいのです。

そう自分を納得させながら……、

いや、参加したスタッフの笑顔を見て本当によかったと思い
ながら自宅へと帰りました。

とにかく、何事もなく無事に終わってほっとしております。

様々な職種間で親交を深めたことで、より円滑で強いチーム
ワークを発揮した診療にもつながるのではないでしょうか。

会長の任期もあと少し。残りの期間も全力でがんばりたいと
思います。

それでは。

 

カテゴリー: 日常   パーマリンク

カレンダー2014。

こんにちは。地域医療連携室の佐藤です。

当院の2014年版カレンダーをご紹介いたします。

写真をご覧ください。

今年も記載内容やデザインについては地域医療連携室
にて担当し、作製いたしました。

当院が特に力を入れている診療内容がわかる他、数字
の表記も大きく、見やすいものとなっております。

院内で見かけた、自宅にある、という方もいらっしゃるの
ではないでしょうか。

ぜひ一年間、大いにご活用いただけますと幸いです。

また、新年が始まったばかりではありますが、来年版はさらに
見やすく、使いやすくすると共に、デザインや内容にも力を
入れることができればと考えております。

例えば、

ご好評いただいている当院のパンフレットと共通のデザイン
にするのもよいかもしれません。

周辺の写真を撮影し、四季の移り変わりを感じられるもの
もよいかもしれません。

健康祭など当院で行うイベントの案内を掲載するのもよい
かもしれません。

月毎に旬の食材やおすすめ料理などが載っていると、私と
しては楽しめます。

その月に飲むと特に美味しく感じられるお酒の紹介などが
あると佐藤的には嬉しいです。

さらに、それに合わせるおつまみなどが掲載されていると
カレンダーを見る楽しみがあります。

そして、ダイエットをするようにとの警鐘を鳴らす一言がたまに
登場すると助かります。

と、話がそれてしまい、かなり個人的な希望が出てしまいました。

皆様からのご意見等がありましたら、反映させながら作製したい
と考えております。

どうぞお気軽にご一報ください。

よろしくお願いいたします。

カテゴリー: お知らせ   パーマリンク

体調管理。

おはようございます。地域医療連携室の佐藤です。

冷え込みの厳しい日が続いております。皆様、体調はいかがでしょうか。

冬は寒さに乾燥、除雪疲れにインフルエンザと、体調不良につながる
要素がたくさんあります。

栄養、睡眠をしっかりとり、うがい手洗いや湿度の保持といった基本的
なことへの心がけが大切です。

また、体調に不安を感じた際には、周囲への感染拡大を防ぐという意味
でも、早めに医療機関を受診することが重要かと思います。

冬期間は天候によって交通障害が発生したり、外に出ようという気持ち
にならなかったりと、受診が遅れてしまうケースもありますので、特に早め
の意識を持つことが大切なのではないでしょうか。

当院ではJR手稲駅やJR星置駅から無料送迎バスが出ており、近くに
はJRバスの停留所もあります。

また、駐車場は常に除雪を行い、終日無料でご利用いただけますので、
ぜひお気軽にご受診ください。

どうぞよろしくお願いいたします。

カテゴリー: 地域医療連携室   パーマリンク

雪すかし。~新スコップ導入~

こんにちは。地域医療連携室の佐藤です。

天気予報通りに雪が降り、連日の雪かき、いや雪すかし
に若干疲れております。

心の中で「雪すかし…、雪すかし…」と思いながら気持ちを
軽くすることを試みたものの、やはり除雪は大変なものです。

さて、そんな私は雪すかしをより楽に行うべく、休日の間に
ホームセンターへと向かい、道具を一つ追加いたしました。

と、言いましても何か特別なものではなく、スコップの種類を
増やしたのです。

今朝、早速そのスコップを使う機会があり、私は少なからず
楽しみにしながら厳寒の外へと足を踏み出しました。

これで、少しは楽に雪をすかせる。

ささっと手早く、快適に、それでいてそれなりの量の雪を
すかせる。

そんな期待を胸にいざ動き出してみたのですが、私の
歩幅はあまりに狭く、前には進まなかったのです。

ざく、ざく、ざく、ざく。そんな音が静かな朝に響き、イメージ
した滑らかさ、軽さが感じられません。

もう一度、とチャレンジしてみても、やはり推進力は物足り
ないのです。

私は新スコップを握り締めながらしばし立ちつくしました。

そして思いました。

「除雪に楽なんてない」

ですが、新しい仲間に加わったスコップが最大限力を発揮
するのは、別の雪コンディションの時かもしれません。

ここはひとつ長い目で見てみよう。

自分が扱いに慣れていないだけかもしれないし。

そう考えることにいたしました。

そうでなければせっかく購入したのに費用が…、との気持ち
はひとまず置いておきまして、まずは体調に気をつけながら
日々の降雪と付き合っていきたいと思います。

皆様も除雪の疲れ、怪我、身体の冷えからくる風邪などには
くれぐれもお気を付けください。

それでは。

 

カテゴリー: 日常   パーマリンク

雪かき、雪はね、雪すかし。

こんにちは。地域医療連携室の佐藤です。

今週末から来週にかけ、多くの雪が降るとの情報を耳にし、
「また除雪かぁ」と空を見上げております。

さて、この除雪ですが、皆さんは日々何と呼んでいますか?

そのまま除雪と言う方もいるかと思いますが、やはり『雪かき』
と呼ぶ方が多いのではないでしょうか。

私も冬期間はよく、

「朝から雪かきしてたら、汗で髪の毛がお風呂あがりみたいに
びしょびしょになっちゃったよ」

と、発言することがあります。

雪かき以外だと『雪はね』という言葉も耳にしますね。

もしも佐藤が使うと、

「雪はねしてたら暑くなっちゃうから、最初から半袖Tシャツでいいか」

と、言う場面が目に浮かびます。

しかしこの雪かきであり雪はね、石川県では『雪すかし』と呼ぶそうなのです。

雪すかし、何だか素敵な響きですね。

雪かきの大変さや、筋肉痛や、関節痛や、氷点下なのに汗だくになること
全てが趣き深く感じてしまいます。

雪すかしのように、除雪の苦労が少しでも軽減する言葉はないものかと考え
てみたものの、「雪ポイ」、「雪ひょい」、「雪ポン」に「雪ぴょい」、「雪シュッ」、
「雪さらい」などといった今一つなネーミングしか浮かびませんでした。

この冬はぜひ積極的に『雪すかし』を使い、少しでも気持ちを楽にしたい
と考えております。

もしも、雪かきや雪すかしとは違った良い呼び方を思いついたという方が
おりましたら、ぜひ佐藤までご一報ください。

それでは。

 

カテゴリー: 日常   パーマリンク

空床情報です。

こんにちは。地域医療連携室の佐藤です。

当院のベッド状況についてお知らせいたします。

現在、回復期リハビリテーション病棟、一般病棟共に空床が
あり、来週以降は特に迅速なお受入れが可能です。

患者様が大変多くなる季節ではありますが、当院では少しでも
早いお受入れとスムーズな退院調整に取り組んでおります。

患者様の病状に合ったお部屋がご用意でき次第、迅速に調整
いたしますので、お急ぎの場合も含めどうぞご連絡ください。

なお、転院のご相談は医療相談室のMSWがお受けいたします。
入院の対象となるか不明な際も、お気軽にお問い合わせください。

緊急でのご依頼につきましては、当日の外来担当医師まで直接
のご連絡をいただけますと幸いです。

どうぞよろしくお願いいたします。

カテゴリー: お知らせ   パーマリンク

2014年の始まりに。

皆様、あけましておめでとうございます。地域医療連携室の佐藤です。

新年最初のブログ更新です。

年末年始、皆様はいかがお過ごしでしたでしょうか。

私はゆったりと過ごし、食べ、飲み、寝て、心身共にリフレッシュいたしました。

今年も地域貢献、医療連携の推進に取り組んでまいりますが、質と量、どちら
も昨年を上回るものにしていきたいと考えております。

また、こちらのブログも多くの皆様に読んでいただき、当院をより身近に感じて
いただくためしっかりと更新していきますので、どうぞお付き合いください。

毎年恒例、スーツがきつめのスタートではありますが、気にせず集中しながら
がんばります。

新たな1年、皆様とお会いし、お話しをさせていただき、またブログを通じて
多くの方々とつながることができますと幸いです。

皆様、本年もどうぞよろしくお願いいたします。
 

カテゴリー: 地域医療連携室   パーマリンク