地域医療連携室・医療相談室のblog

2015年02月の記事

明日、お待ちしております。

こんにちは。地域医療連携室の佐藤です。

先日のブログでもご案内いたしました、『稲穂金山健康づくり事業』
ですが、いよいよ明日が開催日となります。

天気予報によりますと雪がちらつくような情報もありますが、室内での
開催となっておりますので、ぜひ多くの皆様にご参加いただき、健康
の保持増進の一助となりましたら幸いです。

明日は私も参加し、ご挨拶と当院が担当するブースのご説明をさせて
いただく予定となっております。

私を見かけることがありましたら、どうぞお気軽にお声かけください。

稲穂金山健康づくり事業の詳細につきましては、『健康づくり事業の
お知らせ』をご覧いただければと思います。

それでは明日、皆様のお越しをお待ちしております。

どうぞよろしくお願いいたします。

カテゴリー: 地域医療連携室   パーマリンク

再びダイエット。

こんにちは。地域医療連携室の佐藤です。

ここ最近、運動不足が続いております。

季節的なこともありウォーキングやランニングは元々行っては
いなかったのですが、室内でのスローステップ(踏み台昇降)や
筋力トレーニングすらも実行できていない状況です。

それに加え、試験に向けた勉強で頭が疲れることも多かった
ため、チョコなどの糖分は豊富に摂取しておりました。

ダイエット中であるということを忘れかけていたのかもしれません。

しかし、理想の体重までの道のりはまだまだ長いのです。

ここで油断をしてずるずると、そしてぽにゃぽにゃとお腹周り
にぜい肉をつけていくわけにはいかないのです。

目指せスリム佐藤。

そんな言葉を胸に、春が訪れた際にはしっかりと歩き、そして
走ることができるよう、今から身体を作っていきたいと思います。

皆様、私が大盛りのごはんを食べようとしていたり、おやつを
購入しようとしている場面を見かけましたら、どうぞ遠慮なく
「あ~あ、いいのかなー、それ食べていいのかなー」というよう
な言葉をお送りください。

また、お腹周りを指さし、「最近また太りました?」との言葉も
有効かと思いますので、ぜひお願いいたします。

少しずつ落としてきた体重や体脂肪との戦いも、今年はいよいよ
フィニッシュの年となる予定です。

健康的に、それでいて自らに厳しくダイエットを行いたいと思い
ますが、長い期間のダイエットになりますと自分への厳しさだけ
では続けられないこともあるかと思います。

皆様にはぜひ、時に優しく、時に厳しく、時に励まし、時に褒め、
ある時は叱責し、ある時は称賛し、ある時はたとえそれがお世辞
であったとしても「やせたね」と言っていただき、またある時には
「たまには好きなもの飲んだり食べたりした方がいいよ」との甘い
お言葉をかけていただけますと幸いです。

それでは。

カテゴリー: 日常   パーマリンク

前日の心情。

こんにちは。地域医療連携室の佐藤です。

今週火曜日のブログでもお伝えしましたグループ内における
認定試験ですが、いよいよ明日が本番となりました。

今、私の中には様々な思いや気持ちが入り混じっております。

「必ず合格する」、という強い思い。

「焦らず冷静に問題と向き合おう」、という落ち着いた思い。

「寝ても覚めても頭の中に難しい単語が溢れ出てくるからもう
早く終わって楽になりたい」、という思い。

「自分は本番に強い」、と思い込もうとする気持ち。

「自分はやればできる子なんだ」、と思い込もうとする気持ち。

「自分が重点的に勉強をしたところばかりがたくさん問題に
出て、これは予想していたよりも簡単だったなと思いたい」、
という気持ち、というよりは切なる願い。

などなど、色々なことを思いながら今夜は最終確認を行い
たいと考えております。

はたして、明日は問題を見たその瞬間、私は何を感じるの
でしょうか。

「よしっ!」と心の中でガッツポーズを作るのかもしれません。

「うへぇ…」とがく然とするのかもしれません。

「これは…、見たことあるような、ないような、微妙な問題だ」
とギリギリの戦いを感じるのかもしれません。

しかし、どのような状況になりましても、逃げず気負わず、解答
のヒントは必ず自分の頭の中のどこかに刻まれているハズだと
信じて、諦めず正解につながる引き出しを探したいと思います。

明日の札幌地区における会場は西区にあります八軒会館です。

ブログをご覧の皆様、ぜひ八軒会館に、いや、佐藤にパワーと
少しの運をお送りください。

どうぞよろしくお願いいたします。

 

 

カテゴリー: 地域医療連携室   パーマリンク

勉強中に見えたもの。

こんにちは。地域医療連携室の佐藤です。

またの名を、日々勉強中の佐藤と申します。

と、言いますのも、昨年のこの時期にもブログ内でお伝え
したかと思うのですが、グループ内における認定試験が
近づいているためです。

私は昨年、最後の難関である上級試験にチャレンジした
ものの、合格まであと4点足りず、涙をのみました。

しかも、私が受けたカテゴリーにおけるグループ内の合格
者はたった一人。

そして、その方の次につけたのが私だったという、とにかく
悔しさが溢れに溢れて言葉にならない結果だったのです。

それだけこの試験は難しく、そう簡単に合格できるものでは
ないのかもしれませんが、2度目の悔しい思いはしたくない
と強く思っております。

そのため、業務終了後は必死に勉強を重ねているのです
が、私が日々行っているお仕事の内容とは少し違うという
こともあり、なかなか頭に入らず困っているのが実際です。

ここ最近は頭が疲労し、さらには目も疲労しているためか、
ふと『ビタミン』という文字が視界に入ってきた際に、なぜか
『ブタミソ』と読み間違えるという事態が発生しております。

ブタミソ、はブタ味の味噌なのか、それともミソ味の豚なのか
はわかりませんが、お腹が減っている時間帯であったという
こともあり、瞬時に「美味しそう!」と思ってしまいました。

そんな最近の佐藤ではありますが、何とか、それがたとえギリ
ギリの点数であったとしても、合格したいと思います。

そのためにも体調管理をしっかりと行い、十分に栄養補給を
することが重要です。

「ブタミソC」や「ブタミソB1」などのブタミソ類をしっかり摂取し、
ではなく、ビタミンCやビタミンB1などを摂り、休む時は休み、
万全の状態で試験に臨みたいと思います。

皆様の中で、自分も今まさに試験勉強中である、自分もこんな
読み間違えをしてしまった、ブタミソが得意料理である、という
方がいらっしゃいましたらぜひ佐藤までご一報ください。

それでは。

 

カテゴリー: 地域医療連携室   パーマリンク

健康づくり事業のお知らせ。

こんにちは。地域医療連携室の佐藤です。

2月28日(土)、午前10時から午後12時20分まで、北海道立手稲養護
学校様の体育館にて、稲穂金山健康づくり事業が開催されます。

当院は、主催である稲穂金山活性化推進委員会の一員であり、昨年に
続いて、リハビリスタッフと看護師、地域医療連携室や事務系のスタッフ
を派遣することとなりました。

リハビリスタッフ(理学療法士や作業療法士)は体力測定コーナーを
担当し、6項目の測定を基にグラフを作成してお渡しします。

また、看護師は骨密度測定を担当し、実年齢と比べて骨の密度が
どのような状態にあるのかをチェックできるようになっております。

当院が担当するコーナーの他にも、健康体操コーナーや介護予防
相談ブース、参加された方への健康グッズプレゼントなどがあります
ので、興味のある方はぜひお気軽にご参加ください。

なお、参加は無料であり、事前の申し込みは不要です。

健康づくり事業の詳細につきましては、こちらのポスターをご覧ください。

どうぞよろしくお願いいたします。

健康づくり事業2015

カテゴリー: お知らせ   パーマリンク

春まであと何日。

こんにちは。地域医療連携室の佐藤です。

ここ最近では、札幌市内の降雪はそれほど多くなく、毎日
雪すかし(雪かき)に追われるというような事態にはなって
おりません。

身体は実に楽であり、出勤時の運転に気を使うことも比較的
少なく、このまま春になればいいのにと心から思うのですが、
今はまだ2月、はたしてどうなるのでしょうか。

佐藤的に今年の春はいつやってくるのかと分析、予想して
みたところ、3月18日という結果になりました。

これは昨年の冬を思い返してみたり、過去の天気を見てみたり、
これまでの道民としての経験や、そうであってほしいという期待、
佐藤的野生の勘とひらめき、さらには、12月と1月にあれだけ
降ったのだからせめて3月は早めに冬が終わってよもう、という
心からの強い願い、などなどから導き出したものです。

ちなみに、ここでいう春とは朝晩に車を運転する際にも滑る
可能性がほとんどなくなったこと、と定めております。

たとえ気温がそこまで上がらなくても、主要な道路を通りさえ
すれば出勤時も帰宅時も怖い思いをせずに運転できること、
これが私にとっては大切であり、それでこそ春だと思うのです。

なお、昨年のブログ内で予想した春に比べると、今年は2日
ほど早くなっております。

私の出勤日ベースで数えると、あと29日です。

あと僅かのような、まだもう少しあるような、微妙なところでは
ありますが、佐藤的な春は確実に使づいてきております。

私の予想が良い意味で外れ、より早い春の訪れとなれば、
こんなに嬉しいことはありません。

しかしまだ2月であるということは忘れず、油断せずに残りの
冬を乗り切りたいと思います。

皆様も日々の運転や外出をする際には、安全、そして足元
にどうぞお気を付けください。

それでは。

 

カテゴリー: 日常   パーマリンク

空床情報です。

こんにちは。地域医療連携室の佐藤です。

当院のベッド状況についてお知らせいたします。

本日現在、回復期リハビリテーション病棟、一般病棟共にベッドが
埋まっており、入院までは多少お待ちいただいている状態です。

しかしながら待機期間は約1週間ほどであり、また、退院予定の
患者様もいらっしゃることから、今後もこの状況が長く続くことは
ないかと考えております。

ベッドのご用意ができ次第、迅速に調整をさせていただきます
ので、転院を考えている患者様がおりましたら、ぜひお早目に
ご連絡をいただけますと幸いです。

また、当院ではご紹介いただきましたら、当日中か翌日には
お受入れが可能かどうかの判断をさせていただいております。

お急ぎの場合にもぜひお気軽にご連絡ください。

なお、転院のご相談につきましては医療相談室のMSWが
お受けしておりますが、当日中のご入院等、緊急のご依頼
につきましては当日の外来担当医師まで直接のご連絡を
お願いいたします。

どうぞよろしくお願いいたします。

 

カテゴリー: お知らせ   パーマリンク

節分の憧れ。

こんにちは。地域医療連携室の佐藤です。

本日は節分ですね。

節分2015 (4) 節分2015 (5)

昨年や一昨年のブログでも書いてきましたように、私は
今年もチョコまきを行う予定です。

また本日は当院の職員会である、くたかけ会の新年会
に出席するのですが、自宅に帰りましたら西南西を向き
ながら恵方巻を食べたいと考えております。

ところで、節分の豆まき、もしくはチョコまきなどは、皆様
いったいどれくらいの量をまいているのでしょうか。

まく範囲、広さにもよるとは思うのですが、私の場合です
と個包装になっているチョコを一袋分といったところです。

豆に比べると部屋の中が汚れにくいものの、やはり浴室や
トイレ、拾い忘れが生じるような隙間がある場所などにはまく
ことをためらってしまいますし、拾い集める時のことを思うと、
どうしても控えめになってします。

しかし、気持ちとしては一度大量に、ものすごく大量に、そして
豪快にまいてみたいとの思いはあるのです。

袴姿になり、大きなバケツにたくさんのチョコを詰め、それらを
両手でわしづかみにしてわっさわっさとまいてみたり、鏡開き
で使う樽の中にチョコを満たし、ひしゃくですくって次から次へ
とまいてみたり、というシチュエーションに憧れます。

そしてその全てを拾い集め、「よし、これで41722個全部か」、
と満足気につぶやいてみたいものです。

数えるのは大変そうですが(笑)。

そのような想像はさておき、やはり節分は家族や自身、そして
周囲の皆様の幸せと健康を願いつつ、楽しく過ごすのが大切
なのではないでしょうか。

ちなみに、バケツや樽をチョコでいっぱいにするには何個必要
なのかと考えてみましたが、わかりませんでしたので、語呂合わ
せで「良い節分(41722個)」にしてみました。

皆様、ぜひ良い節分を。

それでは。

 

カテゴリー: 日常   パーマリンク