地域医療連携室・医療相談室のblog

2015年05月の記事

職員健診2015。

こんにちは。地域医療連携室の佐藤です。

前回のブログで話題にいたしましたクールビズに続き、
今回も毎年の恒例行事について、特に私が最も苦手と
するあのことを書いていきたいと思います。

毎年5月の下旬は職員の健康診断の季節であり、部署ごと
に実施日が決められているのですが、私は昨日健診を受け
ました。

そして佐藤と健診と言えば、ビールに枝豆、焼鳥とビール、
ワインにチーズ、生ハムとワイン、日本酒に刺身、するめ
と日本酒、のように切っても切れない関係にありますあの
コーナー、そう採血が待っているのです。

佐藤にとって採血は上半期最大のイベントと言えます。

同時にライバルであり、倒すべき敵でもあり、避けることが
可能ならば避けたい行事であり、しかしながらできれば仲良く
していきたい相手でもあるのです。

その気持ちを少しでも表現するべく、お酒とおつまみという
佐藤にとっては嬉しくなる取り合わせを示し、歩み寄る準備
がこちらにはあるという思いを形にしてみました。

しかし、そのような佐藤の思いとは関係なく、昨日も針は
実に鋭いキレで確実に佐藤から血液を採取していき、3本
ものスピッツを満たしたのです。

幸い、いつもの外来看護スタッフのスムーズな処置と優しい
励ましがあったことから、痛みという痛みは感じず、無事に
終えることができました。

ただやはり、痛みそのものよりも、針が体に刺さっている、
血液が抜かれているという事態に佐藤は恐ろしさを感じて
しまうのです。

看護スタッフからは「これでまた1年間の猶予がありますね」
との励ましを受けたのですが、年末には下半期最大のイベント
でもあるインフルエンザの予防接種が仁王立ちをして待ち構え
ているため、心落ち着ける期間は半年ほどしかないのでした…。

何はともあれ、全ての項目を終了し、朝からそわそわどきどき
していた1日も終わりましたので、あとは結果がどうかという
ところです。

やはりしっかりとダイエットを続けるということは変わりない
かと思いますので、今日からまた気を引き締めて挑みたいと
考えております。(昨日は抜かれた血を補うため、という名目
でもさもさと食べました)

自身の健康を守るためには健康診断はとても大切ですので、
ぜひブログをご覧の皆様も受けられることをおすすめいた
します。

当院で実施している健康診断について、不明な点やご要望等
ありましたらお気軽にご連絡ください。

どうぞよろしくお願いいたします。

カテゴリー: 地域医療連携室   パーマリンク

クールビズ2015。

こんにちは。地域医療連携室の佐藤です。

当院では昨日よりクールビズを実施しております。

毎年この時期になるとブログ内でもお伝えしております
が、汗かき&肩こり&首こりの私としましては大変快適
に過ごすことができる期間の到来となりました。

ネクタイを着用することで気持ちが引き締まるという
こともあるのですが、ノーネクタイとノー上着で心身
共に軽やかに、涼しく、リラックスをして業務に集中
できるのはとても良いものです。

リラックスすることで良い文章が次々に出てきて、より
良いブログにできるのではと思っておりましたら、一句
浮かんでまいりました。

『クールビズ できることなら 冬までも』

心からの思いを自然と、そしてシンプルに表した句です。

もう一句。

『夏を待つ ノーネクタイの 佐藤です』

自己紹介のようになってしまいました。

『夏日なら クールビズでも 汗をかく』

佐藤の状況を的確に表した句と言えます。

少しだけまじめな句を一つ。

『襟元に 緑風感じて クールビズ』

出来栄えはさておき、今の季節と心地良さを表してみました。

他にもこのような句はいかがでしょう。

『おやじギャグ 部下の視線が クールビズ』

あるいはこんな句も。

『賞与後も 財布の中身は クールビズ』

先日発表されたサラリーマン川柳風に作ってみました。

念のためにお伝えしておきますと、私が院内でいわゆる
おやじギャグを言うことはありませんし、財布の中身も句
に近いものはあるかもしれませんが完全なるクールビズ
では(ぎりぎり)ありません。

何にしましても、本格的な夏に向け、環境や節電のこと
をしっかり意識しながらもまずは健康に過ごしたいと
考えております。

皆様にお会いする際にもしばらくはノーネクタイ、ノー上着
となりますので、ご理解とご協力をお願いいたします。

なお、あえてネクタイ着用、上着着用の佐藤を見たいという
方がおりましたら、ハンカチがびしょ濡れになることを覚悟
の上でフル装備にて出勤いたしますので、ご一報ください。

よろしくお願いいたします。

 

カテゴリー: 地域医療連携室   パーマリンク

今年の夏至には…。

こんにちは。地域医療連携室の佐藤です。

6月も間近となり、少しずつ夏至が近づいてきております。

今年の夏至は6月22日だそうです。

1年で最も昼間の時間が長い日である夏至。

毎年夏至のことなどはすっかり忘れており、いざその日が来て
しまってから、「あぁ、本格的な夏はこれからだというのに、もう
明日からは少しずつ昼の時間が短くなっていくんだ…」と切ない
気持ちになっております。

ですので、今年はぜひとも早めに夏至を意識し、明るい時間が
長くなっていく過程をも楽しみたいと佐藤は考えました。

しかし、具体的にどう楽しむのかと考えてみてもなかなか
良い案は浮かびません。

毎日太陽と時計を見ながら「よしよし、今日もまた昼の時間が
長くなったな」などと満足気に頷く、というのも地味ですし、
周囲の方々に「見て見てこれ、また日の入りの時間が延びて
ますよ」と報告するというのも皆様からするとうっとおしいかと
思います。

したがいまして、これから夏至までの日々を楽しむのは心の
中だけに留めまして、いざ何かをやるのはその当日にしよう
と今決めました。

ところで、夏至の日の各地の日の出や日の入りについて調べて
みましたところ、以下のようになっているようです。

北海道(札幌)は、日の出3時55分、日の入り19時18分で
日中の時間は15時間23分。

関東(東京)は、日の出4時26分、日の入り19時00分で
日中の時間は14時間34分。

関西(大阪)は、日の出4時45分、日の入り19時15分で
日中の時間は14時間30分。

九州(福岡)は、日の出5時09分、日の入り19時32分で
日中の時間は14時間23分。

沖縄は、日の出5時38分、日の入り19時25分で日中の
時間は13時間47分。

ご覧いただいた通り、ここ北海道が夏至の日には最も日中
の時間が長い場所ということになり、沖縄と比べると実に
1時間36分も違います。

日の出の時間については、なんと唯一の午前3時台です。

これはやはり夏至当日に何かをしなければいけません。

6月22日はしっかりと夏至を体感すべく、その日は3時
55分に起床する、などということも考えております。

日中の眠気が心配ではありますが…。

または、夜の短さを体感するべくその日はそのまま起きて
いるという方法もあります。

やはり翌日の眠気が心配になりますが…。

あるいは、『夏至パーティ』なるものを計画し、朝になったその
瞬間から日が暮れるまでずっと飲んだり食べたり歌ったり、決して
一眠りなどすることなく初夏を楽しむという企画も考えられるかと…、
6月22日は月曜日でした…。

ということで、なかなか当日にやれることというのも現段階
では少ない状況ですし、夏至に関するイベントなどもあまり
ないようですので、夏好き佐藤といたしましては何かしらを
考えたいと思っております。

まだ日がありますので、夏至に関する催しや夏至を楽しむ
方法、我こそは夏至のプロフェッショナルだ、という方が
おりましたらぜひ佐藤までご一報ください。

どうぞよろしくお願いいたします。

 

カテゴリー: 日常   パーマリンク

引き続き、地域医療連携室のスタッフを募集しております。

こんにちは。地域医療連携室の佐藤です。

先日のブログ『地域医療連携室のスタッフを募集しており
ます』でもお伝えしましたように、現在、スタッフの増員
に向けた募集を行っております。

これまでにもたくさんの皆様よりご応募いただいており、
大変嬉しい限りです。

ご応募いただいた皆様、本当にありがとうございます。

引き続き募集を行っており、当院のホームページ内にあり
ます「求人情報」のコーナーにて募集要項をご確認いただ
くことが可能です。

また、より詳細な内容についてはハローワーク等の情報を
ご覧いただければと思います。

普通自動車の運転免許以外は医療系の資格、経験など共
に不問となっておりますので、新しい分野に挑戦したいと
いう方もどんどんご応募ください。

このブログをご覧の皆様からのご応募はもちろん、皆様
のお知り合いにもぜひお声かけいただけますと幸いです。

ぜひ、多くの皆様からのご応募をお待ちしております。

どうぞよろしくお願いいたします。

カテゴリー: お知らせ   パーマリンク

空床情報です。

おはようございます。地域医療連携室の佐藤です。

当院のベッド状況についてお知らせいたします。

現在、回復期リハビリテーション病棟において特に迅速な
お受入れが可能となっております。

回復期におけるリハビリを検討されている患者様がおり
ましたら、ぜひご紹介いただけますと幸いです。

また、回復期リハビリテーション病棟入棟までの期限が近い、
対象となる疾患かどうかがわからない、などの場合にもご相談
いただければと思いますし、在宅復帰が難しい患者様におかれ
ましても、積極的なお受入れを検討させていただいておりますの
でお気軽にご連絡ください。

なお、転院のご相談につきましては医療相談室のMSWが
お受けしておりますが、当日中のご入院等、緊急のご依頼
につきましては当日の外来担当医師まで直接のご連絡を
お願いいたします。

どうぞよろしくお願いいたします。

カテゴリー: お知らせ   パーマリンク

桜、お花見。

こんにちは。地域医療連携室の佐藤です。

5月も中旬となりましたが、北海道では今もなお桜を見る
ことができる場所がたくさんあります。

桜と聞いて思い浮かぶものと言えばお花見です。皆さんは
お花見には行かれましたでしょうか。

実は、私はこれまでに一度しかお花見に行ったことが
ありません。

それも大学生の頃の話ですので、もうずいぶん前という
ことになります。

その頃は桜そのものを楽しむなどという気持ちは持ち合わ
せておりませんでしたので、ただ先輩や友達と楽しく食べ
飲みするだけのお花見でした。

当時の記憶としましては、気温の低い日の実施であったため、
夜にはかなり肌寒くなったということを覚えています。

様々な飲み物を用意しての開催であり、その中には一升瓶の
日本酒もあったのですが、それを飲む人はおりませんでした。

結局最後は「飲めるんだから持って帰ったら」という先輩の
一言により私がいただくこととなり、身体が冷え切っていた
私は少しでも温まろうと、帰りの地下鉄の中で片手に持った
一升瓶の日本酒をそのままぐびぐびと飲みつつ自宅に向か
ったという思い出があります。

今の自分がその時の自分を見たとしたら、「うわぁ…」と思って
しまうことは間違いありません。今となってはとても恥ずかしい
思い出です。

さて、それから〇〇年の時が経ち、今ではすっかり桜そのもの
の美しさにも心惹かれるようになりました。

みんなでわいわいとジンギスカンでもしながらのお花見も
いいなとは思うのですが、少人数で和食と共に地酒を飲み
つつ静かに桜を愛でるというのも粋だなと憧れております。

また、聞くところによると桜を見ながら入ることができると
いう大変風流な露天風呂もあるそうで、ぜひとも訪れて
花見風呂を体験してみたいものです。

露天風呂と言えば、これもまたかなり昔のことなのですが、
飲酒も可能なある地域の露天風呂に日本酒を持って入り、
ぬる燗にして楽しんだという経験を思い出しました。

こちらは「地下鉄一升瓶ラッパ飲みの件」とは違って良い
思い出ですので、いつかまた体験したいですし、許される
ことならばそこでアイスも食べてみたいと思っております。

こう見てきますと、桜を楽しむ大人の余裕が出てきたよう
に見せかけて、必ずお酒や食べ物の話題が入ってくる辺り、
やはり佐藤テイストになってしまいますところがお恥ずか
しい限りです。

念のため、私がとてつもないお酒飲みと誤解を招いては
いけませんのでお伝えしておきますと、日頃から日本酒
を一升瓶で購入するということはまずありません。

それどころかこの2年ほどは、ダイエットのことも考えて
日本酒はかなり控えめにしております。

ちなみに、飲み方については本来「冷酒」が好きです。

このままいきますと、桜と聞いて他に思いつくもの⇒サクランボ
⇒サクランボ狩り⇒イチゴ狩り、と次々に食べ物の話題になって
しまいそうですので、この辺りで終わりたいと思います。

桜を純粋に楽しむ大人を目指すべく、本日のブログの締めは当院
の敷地内に咲いている桜の写真にて。

それでは。

さくら2015 (12)

カテゴリー: 日常   パーマリンク

ハンドリハビリテーションシステムを導入しました。

こんにちは。地域医療連携室の佐藤です。

この度、当院ではハンドリハビリテーションシステム
(NESS H200)を導入いたしました。

札幌市内の医療機関としては2台目の導入となります。

2ハンドリハ ブログ 1ハンドリハ ブログ

NESS H200は、脳疾患などによって生じた手や指の運動
機能障害の改善や、悪化を防ぐために使用する先端医療
の一つです。

写真にありますように装着し、電気刺激を与えることで
指や手を動かしていきます。

私も実際に装着して体験をしてみましたが、自分の意思と
は関係なく指が動いていくのはとても不思議な感覚でした。

個人的には多少のくすぐったさを感じたものの、電気刺激
による痛みなどはありませんので、どうぞご安心ください。

NESS H200は医師の判断のもとに使用されるため、上肢に
機能障害のある方全てが対象となるわけではないのですが、
このシステムを導入したことにより、一人でも多くの患者様の
状態が良くなることにつながるのであれば何よりです。

なお、NESS H200については広報誌「こもれび春号」の中
でもご紹介しておりますので、ぜひそちらもご覧ください。

どうぞよろしくお願いいたします。

カテゴリー: お知らせ   パーマリンク

GW、予測のブログ。

こんにちは。地域医療連携室の佐藤です。

前回のブログでもお知らせしましたように、本日の
記事は事前に書いた予約投稿になっております。

従いまして、〇〇であろう、~なはず、というような
ことが非常に多い、いえ、むしろそればかりの記事
になるかと思いますので、ご了承ください。

さて、本日は5月5日こどもの日、祝日ですが皆様
いかがお過ごしでしょうか。

連休中という方も多くいらっしゃるかと思いますし、
まさに私もゴールデンウィークでゆっくりとお休み
をいただいている最中です。

しかしながら、その休みも残すところ本日と明日のみ。

リアルタイムな私は今、何を考えているのでしょうか。

残り少ない休みを満喫しようと意気込んでいるのかも
しれません。

早くも日々の業務のことが気になり、休み明けからより
がんばろうと気合い十分かもしれません。

たまにはよいだろう、と明るいうちからのお酒を楽しんで
いるかもしれません。

すでに食べ飲みし過ぎて、迫りくる職員健診を恐れている
かもしれません。

そういえば、私は前日の4日まで地元に帰省中のため、
かなりダラダラとしてしまい、今この瞬間も引き続き
ダラダラとしているのかもしれません。

天気はどうなっているのでしょう。

帰省以外で遠方や行楽地に出かける予定はありませんが、
やはり晴れている方が気持ちも良いですし、夏を愛する
佐藤としては春でも暑い方が嬉しいため、本日は夏日に
なっているであろうことを期待しております。

心配は休み中の過ごし方です。

いつもそうなのですが、連休になる前は「休みに入ったら
こんなことをしよう」ですとか、「しっかりと体調を整えつつ
休もう」と思うものの、なかなか実践できずに終わってしまう
ことが多々あります。

ぜひ、今回のゴールデンウィークは充実した休みになって
いることを信じたいものです。

もしもそうでなかったとしたら、ぜひ5月5日の自分自身
に問いたいと思います。

「貴重な連休を、年に一度のゴールデンウィークを有意義
に過ごすことができたのか」、と。

そしてもしも答えがNoだとすれば、「今からでも決して
遅くはない。今日と明日を充実させようじゃないか」と
諭したいと思います。

まぁ、この予約投稿のブログを読むことを忘れていたら
どうしようもありませんが(笑)

何にしましても、普段は時間帯的にも見ることができない
どさんこな夕方の情報番組を見てまったりとしたり、全国
の高速道路などのUターンラッシュの模様を見て北海道
でよかったぁとまったりしたり、あれもこれもできていない
けれどまた休みもあるし、とまったりすることのないよう
にしたいと思います。

リラックスしつつも一部はシャキッとし、心身共に最高の
コンディションにて休み明けの業務を開始したいものです。

日頃こちらのブログを見てくださっている皆様の中で、本日、
まさに5日に読んだという方がおりましたら、ぜひ休み明け
には感想をお聞かせください。

またこの連休中に初めて読んだという方がおりましたら、
ぜひこれからもよろしくお願いいたします。

残りのゴールデンウィークも、皆様と私にとって良いものと
なりますように。

では、この辺りで予約投稿を失礼いたします。

それでは。

 

カテゴリー: 日常   パーマリンク

3周年。

おはようございます。地域医療連携室の佐藤です。

本日、5月1日でこのブログをスタートしてからちょうど
3年が経ちました。

これから3年先を考えますと長く思えますが、この3年を
振り返ってみますと本当に早かったなと思います。

300回記念の際にも書きましたが、週に2度の更新を
しっかりと続けられたのは、このブログを読んでくださる
皆様、感想などを聞かせてくださる皆様がいたからこそ
です。本当にありがとうございます。

ブログを訪れてくださる皆様も徐々に増えており、最近
ですと1日に300人ほどの方々に読んでいただいて
いるとのことです。

この数字をどんどん増やすことを目的としてブログを
書いているわけではないのですが、やはり多くの皆様
に読んでいただくのは大変嬉しいですし、よりがんば
ろうとの思いにもつながります。

記事の内容によっては、「これを多くの皆様が読んだ
のか…」と、後に振り返って恥ずかしい思いをすること
もあるのですが…。

ただ、本来であればあまり関わらないに越したことはない
場所、機関である病院というものを少しでも身近に感じて
いただけるのであれば、私のちょっとした体験談なども
どんどん出していきたいと考えております。

また、どれだけお役に立てるかはわかりませんが、様々
な情報も引き続き発信してまいりますので、受診や医療
連携を検討する際の参考にしていただけますと幸いです。

もちろん、そのようなこととは関係なく読んでくださる
皆様、おもしろいと思ってくださる皆様にも読み続けて
いただくことが励みになりますので、どうぞよろしく
お願いいたします。

なお、今回は3周年記念の特別企画などは用意していない
のですが、次回の火曜日がちょうどゴールデンウィーク中
でお休みということもありますので、初の試みで予約投稿
による予測のブログ更新を行う予定です。

お休み中の皆様も多いかと思いますが、そして予測の更新
がどのような内容になるかのはまだわかりませんが、ぜひ
「5日(火)こどもの日」にもご覧ください。

皆様、今後とも、『地域医療連携室・医療相談室のblog』を
どうぞよろしくお願いいたします。

 

 

カテゴリー: 地域医療連携室   パーマリンク