地域医療連携室・医療相談室のblog

2015年12月の記事

2015年の終わりに。

おはようございます。地域医療連携室の佐藤です。

2015年最後のブログ更新となりました。

私は本日の午前にて年内の業務は終了となりますが、すでに
お休みに入られている方もいるでしょうし、本日や明日までと
いう方もいるでしょうし、年末年始はお仕事だという方もいらっ
しゃるかと思います。

ご自宅でゆっくりとリラックスしながら、職場にて、移動中の
乗り物の中にて、待ち合わせの暇つぶしに、などなど、様々
なシチュエーションで本日のブログを読んでいただいている
のでしょうか。

まずは今年1年間、たとえ1度でもこのブログに目を通して
くださった全ての皆様に心よりお礼を申し上げます。

本当にありがとうございました。

年々ブログを読んでくださる方の数は増えており、実際にお会い
した時にお声かけいただく機会も多く、本当に嬉しい限りです。

大多数の方とはお会いしたことがないわけですが、いったいどこ
にお住まいで、どのようなお仕事をされていて、おいくつくらいの
どんな方々が読んでくださっているのだろう、などということもよく
考えた今年の1年でした。

お互い面識はなくとも、何となく、私個人の思いとしては、読んで
いただいている皆様とブログを通じてつながっているような気が
しております。

来年もこれまでと同様、ありのままに自分自身のことも含め、恥ず
かしがることなく、しかし後に振り返って多少の気恥ずかしさを感じ
つつも、思いついたことや当院のご紹介や活動内容をどんどん
綴っていきたいと考えております。

火曜日と金曜日、週に2度の更新ペースも変わらない予定ですので、
引き続きお付き合いいただけますと幸いです。

年末年始で帰省される方も多いかと思いますが、どうぞ安全には
十分注意され、体調にも気を付けながらお過ごしください。

私も明日には帰省し、頭の中から足の先まで全体でリラックスし、
食べ、飲み、食べ、飲み、休憩、飲み、食べ、飲み、食べ、と繰り
返しながら新年に向けたパワーを蓄えたいと考えております。

また来年、新年最初のブログにてお会いしましょう。

それでは皆様、来年もどうぞよろしくお願いいたします。

良いお年をお迎えください。

カテゴリー: 地域医療連携室   パーマリンク

ブログで振り返る2015年。

こんにちは。地域医療連携室の佐藤です。

2015年もあと数日となってまいりました。

今回は、昨年、一昨年に続き、ブログの記事にて今年の1年を
振り返ってみたいと思います。

それでは早速、

【1月】
「SPORTS YO-KAN」からの想像で他のSPORTS○○について
考えたり、医療相談室に新しいMSWが入職したり、朝の職員
玄関でリズミカルにステップを踏んだりしました。
スポーツにようかん新メンバーが増えました朝のステップ

【2月】
こんなチョコまきをしてみたいと憧れたり、試験勉強の疲労から
あるものを読み間違えたりしました。
節分の憧れ勉強中に見えたもの

【3月】
ブログが300回目の更新となり皆様からの質問にお答えしたり、
「健康づくり事業」を行ったり、上級試験に合格したり、入職式と
研修会の司会を務めさせていただきました。
300回。~Q&A~健康づくり事業のご報告試験結果新入
職員入職式・研修会

【4月】
松本院長の講演会を開催したり、敷地内に「手稲区史跡案内板」が
設置されたり、院内で発見したある忘れ物から推理をしたりしました。
講演会を開催いたしました手稲区史跡案内板が設置されました
ある日のある推理

【5月】
市内の医療機関としては2台目となる「ハンドリハビリテーションシステム」
を導入したり、クールビズに関していくつかの句を詠んだりしました。
ハンドリハビリテーションシステムを導入しましたクールビズ2015

【6月】
ラングドシャについての恥ずかしい思い出について語り、病院機能評価を
更新して認定病院となり、白坂医師とリハビリスタッフによる講演会と体験
会を実施し、てふてふについて一句詠んでみました。
ラングドシャの教訓病院機能評価を更新し認定病院になりました講演会、
体験会のご報告てふてふの季節

【7月】
回復期リハビリテーション病棟を増床して2階フロアの全てがリハビリ
テーションセンターとなり、地域医療連携室に新しいスタッフが加わり、
じめじめとした気候と佐藤のしっとり感についてお伝えしたりしました。
回復期リハビリテーション病棟を増床いたしました地域医療連携室
のスタッフが増えました湿度と温度

【8月】
好きなフルーツベスト5を発表したり、夏休みの思ひ出についてちょっぴり
切なく語ったり、メロンソーダへの熱き思いを綴ったり、当院の菜園の様子
をご報告したり、ジグザグ歩いたりしました。
好きなフルーツベスト5今年の夏休みメロンソーダ夏の菜園2015
夏のバッタとジグザグ

【9月】
院内にある当たり付きの自動販売機についてご報告したり、リハビリスタッフに
よる講演会を開催したり、陶器市の壺について色々な意味で驚いたりしました。
ある日の自動販売機医療講演会を開催いたしました陶器市と壺

【10月】
地域医療連携室だけではなく医事課の責任者を務めさせていただくことになり、
生もみじを再び食べて一句詠み、「健康祭」を開催し、佐藤的ハロウィンイベント
を行いました。
お知らせです生もみじ再びありがとうございました今年も。~トリック
オアトリート~

【11月】
自動販売機について2回目のご報告をし、「健康レクフェスタ」のお手伝いを
させていただき、「もちつき大会」に参加させていただき、今年のKについて
綴ったりしました。
自動販売機再びお手伝い。~健康レクフェスタ~もちつき大会今年の
Kの報告

【12月】
スイーツマラソンなる楽しいイベントをご紹介しつつもいつの間にか佐藤の
標語になっていたり、佐藤の今年の漢字を発表したり、自動販売機について
3回目のご報告をしたり、医事課と地域医療連携室にそれぞれ新たなスタッフ
が増えたりしました。
スイーツマラソン佐藤的今年の漢字自動販売機3回目新たなスタッフ
が増えました

と、いうことで、こうして振り返ると1年間色々なことがあったなぁ、そして
たくさんのことを書いたなぁ、と素直に思います。

それぞれの記事を書いている時には大変なこともありましたが、いつもこの
ブログを読んでくださっている皆様がたくさんいらっしゃることが励みとなり、
今年も週に2度の更新を無事に続けることができました。

ブログを読んでいただいた全ての皆様に心より感謝申し上げます。
本当にありがとうございました。

先日より過去のブログにおいて一部不具合が生じ、写真が閲覧できない事態
となっておりましたが、現在は復旧しております。

ぜひ、2015年を振り返るのみならず、これまでのブログにも目を通して
いただけますと幸いです。

なお、当院の年内の診療は30日(水)の午前までとなっており、新年は4日(月)
より通常の診療が開始となります。

体調に不安のある方がいらっしゃいましたら、どうぞお早めにご受診ください。

また、年内中の転院を考えている患者様がおりましたら、お気軽にご相談を
いただければと思います。

明日は水曜日ではありますが、今年最後のブログを更新したいと考えており
ますので、ぜひそちらもご覧ください。

どうぞよろしくお願いいたします。

 

カテゴリー: 地域医療連携室   パーマリンク

クリスマスに思ふこと。

メリークリスマス。地域医療連携室の佐藤です。

昨日、出勤前にあるテレビ番組を見ていましたら、「クリスマスに
欲しいものは何ですか?」というようなことを視聴者の方々に聞いて
その統計が出ていたのですが、その中の割合で1番多かったのが
「お金」でして、次いで「健康」となっていました。

健康という答えはわかるのですが、お金が1番多いというのも
なぁ、と思ってしまいます。

確かに必要なものですし、たくさんあればそれに越したことはない
でしょうし、ないと非常に困りますし、私も欲しいかと問われれば
「はい、欲しいです」と素直に答えることでしょう。

しかし、クリスマスに、ということを考えれば、あまりに現実的で、
少しばかり夢がないなぁと思ってしまったのです。

そこで、クリスマスの本日は、夢のあるお話をしたいと考えました
ので、佐藤の欲しいものをどんどん挙げてみたいと思います。

すぐ手に入れられるものであればおもしろくありませんので、
あくまでも夢のある話、欲しいものということで読んでいただけ
ますと幸いです。

それでは早速ですが、まずは『クレーンゲーム』。

もちろんゲームセンターにある業務用のものです。

たまにショッピングセンターなどでゲームコーナーに行くとついつい
熱中してしまいますし、かつてはクレーンゲームでずいぶんとたくさん
のぬいぐるみなどを取りました。

これが自宅にあれば、寝起きであろうとお風呂あがりであろうと、
いつでも好きな時に楽しめますし、中身も自分好みに色々と自由
に変えることができるので最高です。

次に、『ビアサーバー』です。

これはできればボックス型のものではなく、色がゴールドで、下から
注ぎ口が伸びている、ビール園やBARなどにあるようなタイプの
ものが欲しいと考えています。

冷蔵庫にたくさんのジョッキを冷やしておき、いつでもキンキンに
冷えた新鮮なビールが楽しめるので最高です。

次は、『ワインカーヴ』、とその中にたくさんのワインやシャンパーニュです。

それほどワインに詳しいわけではなく、また多数所持しているわけでも
何でもないのですが、自宅の地下に貯蔵庫があり、数えきれないほどの
お酒が適切な温度と湿度により部屋いっぱいに保管されている、憧れます。

続きまして、自宅内に『音楽スタジオ』です。

自宅内で演奏ができ、且つカラオケも楽しめるスタジオがあれば、
友人知人を集めて盛り上がるもよし、院内のスタッフと忘年会や
新年会を行うもよし、もちろん自分で歌うもよしで、楽しい日々を
過ごせることでしょう。

さらには、自宅敷地内に『芝生のサッカーグラウンド』。

試合をするもよし、練習するもよし、足腰に優しい芝生の上を
ランニングするもよし、天気の良い日には寝転がるもよし、趣味
とダイエットを共に満たすことができます。

他には、自宅内に『温泉と大浴場』です。

サッカーで疲れた足を癒し、スタジオで歌い疲れた喉を癒し、
温まって汗をかいた後にはビアサーバーでビールを楽しみ、
とその効果は計り知れません。

少し趣向を変えまして、『生ハムの原木』というのもあります。

丸ごとの生ハムをキッチンに置き、軽やかに専用のナイフを滑らし、
好きなだけ切り分けたものを食しながら、自宅地下にあるカーヴ
より出してきたワインやシャンパーニュを楽しむ。至福の瞬間です。

その他ですと、自宅で『寿司職人さん』です。

外は極寒で雪が降る中、その寒さが育てた新鮮で身の引き締まった
魚介を暖かい室内で楽しむ。職人さんの粋な腕が光り、佐藤はひた
すら食べ続けるのです。

と、挙げればきりがないほど、夢のようなお話は出てくるのでした。

こうして見てみますと、大体のものは自宅に色々設置したいのだな、
という傾向がわかります。

苦手な冬の季節ということもあってか、家の中でまったりしたいと
いう気持ちがあるのかもしれません。

今回挙げたものは、がんばれば本当に何とかなるかもしれないものから、
いくら何でもどうがんばっても無理であろうというものまで様々です。

そして、それらは結局のところ、お金があることで手に入れられる
もの達であることは間違いありません。

お金であれば、自由に自分のタイミングで買い物ができますし、確かに
かつてお小遣いやお年玉をもらっていた時はとても嬉しい気持ちでした。

ですが、やはり私はお金そのものよりも、プレゼントをしてもらえること
が一番嬉しいなと思います。

なぜなら、プレゼントにはそのものを探したり、買いに行ったり、何に
しようかと考えたり、くださる方の愛情が込められていると思うからです。

どんなものでも、自分のことを多少なりとも思ってプレゼントを用意して
くれたのであれば、それが何であれ嬉しいと思います。

昨日は医事課のスタッフが、「クリスマスイヴなので」ということで部署内
のメンバーにクリスマスバージョンのチョコをプレゼントしてくれました。

クリスマスはプレゼントをもらう方よりも、もっぱらあげることの方が
多い立場になってしまっている近頃の私ですので、その気遣いは
とても嬉しく、また部署内のみんなで盛り上がったのです。

私が欲しい夢のあるプレゼントについてたくさん書きましたが、やはり
気持ちや心遣いが一番大切だな、ということをあらためて感じている
今年のクリスマスなのでした。

皆様も、周囲の方々に心遣いのプレゼントをしてみてはいかがでしょうか。

今年のクリスマスが皆様にとって楽しく、心温まる健康的な日になりますように。

それでは。

カテゴリー: 日常   パーマリンク

新たなスタッフが増えました。

おはようございます。地域医療連携室の佐藤です。

今月1日付、そして昨日21日付にて、医事課と地域医療連携室
にそれぞれ新しいスタッフが増えました。

医事課に配属となったスタッフは道南ロイヤル病院から、地域医療
連携室に配属となったスタッフは道南森ロイヤルケアセンターからと、
共に同じIMS(イムス)グループ内からの異動です。

医事課スタッフにおきましてはすでに外来受付やお電話等にて、
地域の皆様や連携機関の皆様とお話をさせていただいていること
かと思います。

地域医療連携室スタッフは病院での勤務経験はないことから、まずは
院内での研修等を行ってまいりますが、そう遠くないうちにご挨拶で
皆様のもとを訪問させていただければと考えております。

2名共、不慣れな点やわからないことも多いため、ご迷惑をおかけする
こともあるかと思いますが、ご理解とご協力をいただけますと幸いです。

私は現在医事課と地域医療連携室の責任者ですので、2人にはしっかり
とした指導と親身な対応を心がけ、持っている力を最大限に発揮できる
よう努めたいと考えております。

そして一日でも早く当院に慣れ、患者様やご家族様、地域の皆様や
連携機関の皆様のお役に立てるよう、真摯に日々の業務に邁進して
もらいたいものです。

今回の増員により、さらなる地域貢献とよりスムーズな医療連携を推進
する体制が整いました。

地域医療連携室、医療相談室、そして医事課が一体となって互いに協力
し合い、より良い病院作りの一端を担っていければと考えております。

皆様、医事課と地域医療連携室の新しいスタッフをどうぞよろしく
お願いいたします。

カテゴリー: お知らせ   パーマリンク

自動販売機3回目。

こんにちは。地域医療連携室の佐藤です。

これまで2度ほど(『ある日の自動販売機』『自動販売機再び』
院内にあります当たり付き自動販売機にて当たりをゲットした私
佐藤ですが、なんと先日、3回目の幸運に恵まれました。

前回の「1」、前々回の「2」に続き、今回は「6666」と6が
四つ揃っております。

ブログ内で宣言しました通り、今回につきましては数字が揃っ
ていく様子をワクワクしながらしっかりと見つめ、当たった後は
冷静で的確に、尚且つ力強く、ゼロカロリー炭酸飲料のボタン
を押したのです。

その一連の流れの中においては、これまでにあった時間内に
当たり分を選ばなければいけない状況に対する焦りも、味か
量かカロリーゼロかなどの迷いも、一切ありませんでした。

やはり何事においても、経験を積むということは大切だと感じて
おります。

私は全ての数字での当たりをコンプリートしたいと思っており
ますので、これで残りは7つとなりました。

院内でも当たっているスタッフは何人もおりますが、全てを
コンプリートした者はいないと思われます。

売店スタッフの情報によると、特に午前中で当たりが出やすい
傾向にあるとのこと。

早速その情報を聞いた後からは午前中に購入してみているの
ですが、残念ながらはずれが続いております。

昨日などは、「ついさっき、2人連続で当たっていましたよ」
との売店スタッフの話を聞き、なるほど、連続か…、さすがに
1人で連続の当たりを出し、計4本の飲み物を同時に抱えた
人はいないだろうな、ならば…

などという思いも一瞬頭を過ったのですが、さすがにそれを
目指すのはあまりにハードルが高過ぎると冷静になりました。

念のためにお伝えしておきますと、私は当たりを出すために日々
その自動販売機で購入し続けたり、一日の内に何本も買って
みたりということを繰り返しているわけではございません。

売店で販売している飲み物を購入したり、事前に買った
ものを持参して出勤することもありますので、あくまでも
自然な流れで必要な際に購入しているのみです。

もちろん、「よ~し、明日は勝負の日じゃあ」と前日より
気合いを入れているわけではありませんし、

「今朝テレビでやっていた星座別占いで1位だったから
買うなら今日かな」という判断をしているわけでもあり
ませんし、

今日は何人購入していたか、ここ最近では何人当たったか、
どの飲み物を買うと当たりやすいか、お金を投入してからボタン
を押すまでの時間と当たりが出る確率に関係はあるのか、午前
の中でも特に何時くらいが当たりやすいのか、等々を情報収集し、
緻密な分析と傾向に基いて「今だっ」と一瞬のチャンスを逃さぬ
よう購入しているわけでもありませんし、

「今月は思わぬ幸運が訪れるかも。ラッキーアイテムは自動販売機
だよ」と月別星占いに書いてあった際に購入しようと決めているわけ
でもありません。

そもそも、占いはそれほど気にしておりません。

そんな私ですが、くじ運がさして強いわけでもないにも関わらず
3回も当たっているというのは、購入している回数を考えても
すごいことだなと思います。

おそらく機器には設定ができるのだと思いますが、けっこう
な高確率になっているのかもしれません。

小さな幸運ではありますが、日々の中でちょっとした嬉しい
出来事があるのは楽しいものです。

今後も機会を見てはこちらの自動販売機で飲み物を購入し、
いつの日か当たり数字のコンプリートを達成したいと思います。

ちなみに、当たることを身をもって経験して以降は、照れる
ことなく数字が揃っていく様子を凝視している私ですが、今回
当たった際にはたまたま周囲に数人のスタッフがおり、「おめで
とうございます」と次々に祝福されましたので、それにはやや
気恥ずかしさがありました。

しかしながら、皆様のご期待にはお応えすることを佐藤的基本方針
としている私としましては、せっかくの祝福に何もせずにいるのも
どうかと思いましたので、颯爽と当たり分の飲み物を取り出し、誇ら
しげに高々と掲げております。

皆様も当院にご来院した際に機会がありましたら、当たり付き自動
販売機をお試しください。

それでは。

 

カテゴリー: 日常   パーマリンク

レントゲン検査の受付前。~クリスマスバージョン2015~

こんにちは。地域医療連携室の佐藤です。

現在のレントゲン検査の受付前ですが、クリスマスバージョン
になっております。

クリスマス (4) クリスマス (2)

最近ではブログをご覧になっている皆様より、こちらの場所の
飾り付けについて感想をいただいたり、ご来院された際に見て
いただくといった機会が増えてまいりました。

皆様、口々に「このような取り組みはいいですね」、「次の季節
ではどんなものになるのか楽しみにしています」と言ってください
ますので、飾り付けを行っていて本当によかったなと思います。

と、言いましても、毎回ご紹介の度にお伝えしておりますように、
私にはこのような飾り等々を作る器用さは全くありません。

全てではありませんが、当院のスタッフが作成しているものも
多いため、私は「そろそろクリスマスバージョン、どうですかね?」
ですとか、「もうちょい、もうちょっと豪華な感じにできますか?」
というように、リクエストだけを出しております。

しかしほとんどの場合は私が何かをお願いする前に新作が
登場しておりますので、私自身も廊下を歩きながら気が付く
という楽しみもあるのです。

病院に来られる皆様は、検査に対しての不安を持たれている方
も多いかと思いますが、このような場面を見て、少しでも気持ちを
和らげていただくことにつながれば幸いですし、ご入院中の患者様
にも季節を感じていただければと考えております。

今年も何度かこちらの受付前をご紹介いたしましたが、過去の
ものを合わせると、ちょっとしたコレクションになりそうです。

いつかブログ内にてこれまでの作品集と題して、写真を掲載
させていただくかもしれません。

また、このような季節にこんな飾り付けがあったらいいのでは、
などのご意見、ご要望等がありましたらお気軽にご連絡いただ
ければと思います。

なお、こちらのすぐ横にある掲示板では、様々なお知らせと
共に当院のパンフレット、無料送迎バスの時刻表、広報誌等
も設置しておりますので、どうぞご自由にお持ちください。

どうぞよろしくお願いいたします。

カテゴリー: 病院と周辺の紹介   パーマリンク

佐藤的今年の漢字。

こんにちは。地域医療連携室の佐藤です。

そろそろ毎年恒例となっている「今年の漢字」が発表される
頃ですね。

私は昨年、『私の今年の漢字』の中で、「足」を2014年の
自分なりの漢字といたしました。

今年も佐藤的今年の漢字を発表したいと思います。

2015年の佐藤における今年の漢字、それは『会』です。

今年はこれまで以上に多くの皆様、入職したスタッフとの新たな
「出会い」がありました。

また、連携機関の皆様とは「会議」や「懇親会」などを通じて
たくさんの情報交換を行い、互いに信頼できる関係性を築か
せていただきました。

このブログがきっかけとなった「会話」も数多くありました。

10月からは地域医療連携室だけではなく、医事課の責任者も
務めさせていただいており、まだまだ学ばなければいけないこと
も多く、書類やデータを目の前にしては、

「う~ん、これは…、むぅ…」と自身の力不足を痛感したり、

「おっ、これならここがこうなって、いや、まてよ、いやいや
しかし、全然違う…!」と混乱してみたり、

自宅でリラックスしていたところふと業務のことが頭に浮かび
まして、「あっ、そうかそうか、あれならば………、ぐぅ…」と
寝てしまっていたりで、

上司や自部署のスタッフの助けや協力を得て何とかなっている
ものの、もっともっと成長しなければと思う日々なのですが、これ
もまた自分自身を高める良い「機会」なのではと考えております。

医事課内のスタッフにつきましても、これまで知らなかった
一面や業務の能力、人柄などを知ることにも繋がりました
ので、こちらも良い「機会」であったなと感じているところです。

決して満足のいく1年ではありませんでしたが、充実の毎日
であったとは言えると思います。

そんなわけで、佐藤的今年の漢字が「食」や「増」とならずに
ほっとしておりますし、

10月以降だけを見ますと「焦」や「迷」ともなりかねない
ところではありましたが、

「協」を選出したいほどの団結で乗り切ることができており
ますし、

佐藤としましてはついつい「焼」や「肉」という言葉が頭に浮かんで
きたり、「寿」と「司」であったり、「麦」や「酒」ですとか、「蹴」と「球」
がふいによぎったり、はたまた「熱」に「唱」や、「小」と「籠」と「包」
とか、「大」と「型」と「連」と「休」が同時に出てきたりなどなどしました
が、やはり「会」が2015年には最もふさわしいと思うのです。

まだ2015年は残っておりますが、今年の「会」で得たものを大い
に来年につなげ、さらなる進化の年にしたいと考えております。

皆様も自分なりの今年の漢字がありましたら、ぜひ聞かせていただけ
ればと思いますし、私と同じく「会」であったという方がおりましたら
ご一報ください。

それでは。

カテゴリー: 日常   パーマリンク

空床情報です。

おはようございます。地域医療連携室の佐藤です。

当院のベッド状況についてお知らせいたします。

現在、回復期リハビリテーション病棟において特に迅速
なお受入れが可能です。

雪も降り、気温も下がっていることから、回復期リハビリ
テーション病棟の対象となる症例が増えていることかと
思いますが、当院では7月より同病棟を増床したことも
あり、この冬も引き続き迅速なお受入れが可能になる
ものと考えております。

回復期病棟でのリハビリを検討されている患者様がおり
ましたら、ぜひご紹介いただけますと幸いです。

ご連絡いただきましたら、お受入れが可能かどうかの判断
は早ければ当日中、遅くとも翌々日にはご返答させていた
だいております。

当院では、医療相談室のMSWが転院のご相談、ご紹介を
お受けしておりますが、どのような疾患であれば回復期病棟
に入院することが可能か知りたい、入棟までの期限が短い、
などの場合にもお気軽にお問い合わせください。

なお、当日中のご入院等、緊急のご依頼につきましては当日
の外来担当医師まで直接のご連絡をお願いいたします。

どうぞよろしくお願いいたします。

カテゴリー: お知らせ   パーマリンク

スイーツマラソン。

こんにちは。地域医療連携室の佐藤です。

以前、こちらのブログの中で『チョコラン』、という私にとっては実
にワクワクするランイベントについてご紹介いたしましたが、今度
はさらに楽しげなイベントを発見してしまいました。

それは、『スイーツマラソン』です。

スイーツマラソンはスイーツとランニングがコラボした夢のエンター
テインメントマラソン、だそうで、給スイーツ所ではなんと200種類
以上の一口サイズスイーツが食べられるとのこと。

さらには、参加賞として大会オリジナルのスイーツを持ち帰ることも
できるそうです。

マラソンと聞くと、きつい、大変というイメージが先行しがちですが、
このイベントであれば楽しく、いえ、美味しく走ることができるのでは
ないでしょうか。

私などは、完走を目指す、自身の記録に挑む、健康のために走る、
などなど本来のマラソンたる目的ではなく、「まずは何としても200
種類全てを食べてみたい」、「走り切るより食べ切る」との思いに
なってしまいます。

スイーツマラソンは全国7つの地域で行われるようですが、残念ながら
ここ北海道での開催はないため、エントリーすることはできそうにあり
ません。しかし、 ぜひ一度はこのような楽しいランイベントに参加して
みたいものです。

ちなみに、このスイーツマラソンのコンセプトがまた秀逸でして、

『走った人に、ご褒美を。』

となっております。

佐藤バージョンであればどうなるかと、思いつく限りに書いてみますと、

『がんばる佐藤に、ご褒美を。』

『いまいちダイエットが進まない佐藤にも、ご褒美を。』

『寒がりな佐藤に、おでんと日本酒を。』

『肩こりの佐藤に、温泉宿泊券を。』

『夢見る佐藤に、年末ジャンボを。』

『雪すかしに向け、マッサージチェアを。』

『クリスマスに向け、シャンパーニュを。』

『そのおともに、ミラノサラミを。』

『その後のデザートに、チョコモンブランを。』

『翌日には、焼肉を。』

『中でも特に、牛タンを。』

『牛タンと言えば、仙台で。』

『仙台だったら、ずんだ餅。』

『ずんだの原料、枝豆で。』

『枝豆に合う、ビールです。』

『ビールはやっぱり、夏がいい。』

『夏には毎日、ウォーキング。』

『ウォーキング今は、できていない。』

『続けよう、寒さに負けず運動を』

ということで、途中からはもはや単なる佐藤が欲しいものリストに
なりまして、いつもの展開で次から次へと食べ物や飲み物が登場
しかねない勢いでしたが、何とか踏みとどまりまして、最終的には
この冬の標語になりました。

最近はめっきり歩いたり走ったりはできておりませんが、業務上
は冬になっても雪が降っても走り続けておりますゆえ、皆様から
のご褒美はいつでもお待ちしております。

楽しいランイベントに参加したという方がいらっしゃいましたら、
ぜひ佐藤までご一報ください。

それでは。

 

カテゴリー: 日常   パーマリンク

風邪が治りました。

こんにちは。地域医療連携室の佐藤です。

先日、私は不覚にも風邪をひいてしまい、そのことを
ブログ内でもご報告いたしましたが、現在ではすっかり
治りました。

ブログを見たという方を始め、多くの皆様よりお気遣い
いただきましたこと、この場を借りてお礼申し上げます。
ご心配いただき、本当にありがとうございました。

幸いあまりにひどくなることはなく、最低限の薬を少しだけ
服用し、その後はあわや過剰とも言える栄養と十分な睡眠
をとり完治しております。

今では体力も充実していることから、どことなくキーボード
を打つ音も力強いような気がしますし、フル回転したところ
でそれほどの速度ではないにせよ、頭の方もしっかりと働い
ている状況です。

気分も爽快なことから、あれもこれもと自由奔放に文章を
書き続けることのないよう、注意しなければいけないよう
に思います。

例えば、

風邪をひいている間はアルコールを控えておりましたので、
その反動で今はお酒を飲みたいと思っておりますが、こちら
のブログで好きなお酒とそれに合うおつまみについて延々と
語るわけにはいきませんし、

他には、

応援を続けているコンサドーレ札幌が今年もJ1に昇格できな
かったことの悔しさをぶつけてみたり、来シーズンの補強に
ついての希望や熱き想いを書き続けるわけにもいきませんし、

または、

喉が痛い間は歌わないようにしておりましたので、今は歌い
たい、シャウトしたい、楽器は弾けないけども弾き語りという
気持ちと共に、私の好きなアーティストや好きな曲や好きな
歌詞や曲の中の好きな部分についてリズミカルに語るわけ
にもいきませんし、

あるいは、

先日、トランプ、って何でトランプって言うんだろう、そして
神経衰弱ってどうしてゲームにそんな名前を付けたんだろう、
でもそれを考えたらババ抜きってのもひどいネーミングだよな…、
とふと思った日の経緯などなどを書き綴るわけにもいきません。

むしろトランプのことなどは時間のある時にしっかり調べた上で、
一つのブログ記事として掲載した方が良いのではないかと思った
りしております。

そんなわけで本日書けること、私の素直な気持ちとしては、
健康っていいな、ということです。

健康を長く維持すること、それは努力だけでどうにかなること
ではないのかもしれませんが、誰しもが願う大切なことだと
思います。

そしてそのためには、自分だけではなく、周囲の協力も必要
なのではないでしょうか。

私自身、皆様よりお気遣いいただくことで、身体だけではなく、
心も元気になりました。

運動や栄養や休息、健診や予防接種だけが健康に関係するの
ではなく、気持ちの部分も重要なのだと思います。

ブログ内でもご報告しました通り、私は10月より医事課の
責任者も務めさせていただいておりますので、共に働く仲間
が増えました。

責任者として業務上の管理や指導を行うのはもちろんですが、
しっかりと健康面での配慮やサポートもしなければいけない
とあらためて感じているところです。

そして何より、身近な周囲の家族にも気を配ることが最も大切
であり、自身の健康維持にもつながると思います。

ぜひ皆様も周囲の大切な方々、共にがんばる方々に健康における
配慮や協力をしていただき、日々元気にお過ごしください。

そんな中で万が一健康に不安があったり、体調を崩された場合に
は、お気軽に当院を受診していただければと思います。

どうぞよろしくお願いいたします。

 

 

カテゴリー: 日常   パーマリンク