地域医療連携室・医療相談室のblog

2017年04月07日の記事

空床情報です。

おはようございます。地域医療連携室の佐藤です。

当院のベッド状況についてお知らせいたします。

現在、一般病棟において特に迅速なお受入れが可能です。

また、回復期リハビリテーション病棟におきましても、多少の待機が発生して
いるものの、今後の退院予定も多いことから、それほどお待たせすることなく
お受入れが可能と考えております。

回復期リハビリテーション病棟の対象となる患者様につきましては、一度当院の
一般病棟にて迅速にお受入れをさせていただき、その後院内での転棟という調整
も可能ですので、お気軽にご相談ください。

特に今年に入ってからは連携機関の皆様より大変多くのご紹介をいただき、転院
をお待ちいただくなど、ご迷惑をおかけいたしましたが、現在では徐々に解消され
つつあります。

迅速且つ確実なお受入れに向け、院内一丸となって取り組んでまいりますので、
引き続きご相談、ご紹介をよろしくお願いいたします。

転院のご相談をいただきましたら、お受入れが可能かどうかの判断は早ければ
当日中、もしくは翌々日にはご返答させていただいておりますし、即日のご入院
についても当院にて対応できる患者様であればお受入れが可能な場合もあります
ので、まずはご連絡ください。

当院では、医療相談室のMSWが転院のご相談やご紹介をお受けしております。

どのような疾患であれば回復期リハビリテーション病棟に入院することが
可能か知りたい、入棟までの期限が短い、自宅に戻ることができそうにない、
などの場合にもお気軽にお問い合わせください。

なお、当日中のご入院等、緊急のご依頼につきましては当日の外来担当医師まで
直接のご連絡をいただけますと幸いです。

どうぞよろしくお願いいたします。

カテゴリー: お知らせ   パーマリンク