地域医療連携室・医療相談室のblog

2017年09月15日の記事

広報誌『こもれび』の最新号を発行しました。

こんにちは。地域医療連携室の佐藤です。

当院の広報誌『こもれび』の最新号を発行いたしました。

今回の表紙は橫尾院長です。

橫尾院長は今年の7月に、同じIMS(イムス)グループの施設である
イムス札幌消化器中央総合病院からの異動により着任いたしました。

表紙のご挨拶の中でも触れておりますが、橫尾院長は泌尿器科の専門医
ですので、これまでの当院にはなかった分野の診療が可能となります。

また、院長就任に伴い、今後の当院の方針についても述べておりますので、
ぜひご覧ください。

毎号恒例の記事の中で今回特に注目していただきたいのは、『薬剤師オオ
クボのお薬相談』の抗菌薬についてのお話し、『管理栄養士の旬な食材de
健康』での「鮭」の栄養価や料理についてのご紹介です。こちらも併せて
ご覧いただければと思います。

広報誌は外来ホールや図書コーナーの他、レントゲン室前や売店近くの
掲示板、リハビリ室前などに設置しておりますし、当院のホームページ内に
あります『広報誌』のページでも同様のものをご覧いただくことが可能です。

また、過去に発行したバックナンバーについても設置しておりますので、
ご自由にお持ち帰りください。

次回は12月頃の発行を予定しております。

広報誌の中で取り上げてほしい内容や読みたい記事などがありましたら、
ぜひご意見等をお気軽にお寄せください。

今後ともイムス札幌内科リハビリテーション病院の広報誌、『こもれび』を
どうぞよろしくお願いいたします。

 

カテゴリー: お知らせ   パーマリンク