地域医療連携室・医療相談室のblog

2018年02月16日の記事

明日は試験本番です。

こんにちは。地域医療連携室の佐藤です。

これまでに何度かブログ内でもご紹介してきましたグループ内における認定
試験ですが、明日が本番となりました。

今回、医事課・地域医療連携室からは上級への挑戦が9名、中級に挑むのが
1名、初級は1名、計11名のスタッフが試験を受けます。

上級試験はかなりの難問がたくさん出ますし、中級試験も決して油断のでき
ない内容であり、初級試験は確実に合格してもらいたいことから、佐藤的には、
毎年のことながら自分が受験していた時よりも緊張するのです。

各自が日々勉強を重ね、合格者からのアドバイスや協力もありましたので、
それぞれのカテゴリーにおける準備が整ったものと信じております。

あとは明日に向け体調を整えたり、最後の確認をしたり、ラストスパートで
知識の上積みをしながら、本番までをリラックスして過ごしてもらいたいと
思うのですが、どうでしょうか。

なかなか自分自身の時とは違って、それぞれに調整の仕方もあるでしょうし、
この辺りは難しいところです。

例年、試験に向けたアドバイスと共に、より合格への気持ちが上昇するよう、
いくらかはプレッシャーもかけつつあったのですが、今年については比較的
静かに見守る姿勢でここまできております。

恒例の合格祈願のお菓子もスタッフ全員に渡しましたし、他に佐藤ができる
ことと言えば、自信を持って本番に挑めるよう声をかけることくらいです。

ぜひ、存分に力を発揮して合格してもらいたいと願っております。

明日の会場は西区八軒にあります、イムス札幌消化器中央総合病院です。

ブログをご覧の皆様には、ぜひともイムス札幌消化器中央総合病院へパワー
を送っていただければと思います。

また、受験するスタッフ達に、少しの運が味方するよう願っていただけますと
大変幸いです。

どうぞよろしくお願いいたします。

カテゴリー: 地域医療連携室   パーマリンク