地域医療連携室・医療相談室のblog

2018年06月05日の記事

真夏日。

こんにちは。地域医療連携室の佐藤です。

やりました。

ついにやりました。

昨日の札幌は最高気温が30℃を超え、真夏日になったのです。

夏日ではなく、真夏日です。

30℃です。

25℃ではなく、29℃でもなく、30℃なのです。

正確には最高気温が30.7℃でした。

どのように行動しても暑く、どこからどう見ても暑く、これはいよいよ本格的な
夏の到来と言っても良いのではないでしょうか。

暑い暑いと思いながら過ごした昨日でしたが、これが夏の気温、これこそ夏の
陽射しだよなぁ、と嬉しくなっておりました。

一方で、暑くなったことでの体調管理には気を付けなければいけないと考えて
もおります。

また、「夏だしね」という魔法の言葉により、全てを楽しくしてしまい、我慢とは
無縁の生活を送る、ということが起こらないようにしなければなりません。

真夏日が佐藤のテンションをどんなに上げようとも、脂肪の燃焼も同時に上がる
わけではないのです。

真の夏の日、真夏日がやってこようとも、真の理想体型の佐藤、真理佐がやって
くるわけではないのです。

真理佐という言葉は、今初めて使いました。

なんだか人の名前のようでもありますが、今後は使用するかもしれません。

何とも言えない言葉が浮かんで、そしてそれをブログに掲載してしまう辺りもまた、
夏の、いえ、真夏日の魔法なのだと思います。

とにかく、夏の暑さを楽しみつつも、その暑さの中で体調を維持し、その上で
体重は落としていかなければなりません。

とは言え、あまりに自分に厳し過ぎるのもまた、何かと良いことはありません
ので、時に厳しく、時に優しく、夏の暑さに盛り上がりながら、陽気に楽しく汗
をかき、ダイエットを進めようと考えているところです。

本日もかなりの高温が予想されており、連続真夏日もあるかもしれません。

このブログを書いている時点ですでに、25℃近くまで気温が上昇しており、
夏日になりそうな勢いです。

そんな中、当院の敷地内では早くもセミの声がものすごい音量で鳴り響いて
おりまして、より夏を感じます。

周囲の木々の匂いと相まって、まるでキャンプ場かのような雰囲気です。

夏だなぁ、

夏休みだなぁ、

あー夏休みだなぁ、

と、思わず夏と言えば、のイメージが非常に強いあのアーティストの皆さんを
思い出し、代表曲が頭の中で繰り返されております。

まぁ、学校が夏休みに入るまでは、まだ少し早いわけですが。

今日は、夏を感じる曲が延々と佐藤の中で演奏されることになりそうです。

もしも、本日皆様とお会いした際に、今は何の曲がかかっていますか?と聞いて
くだされば、周囲に迷惑のかからない範囲にて歌うことも可能ですので、どうぞ
お気軽にお尋ねください。

今日、明日と暑さは続きそうですので、水分補給はしっかりと行い、ぜひ健康に
過ごしましょう。

それでは。

カテゴリー: 日常   パーマリンク