地域医療連携室・医療相談室のblog

2019年01月18日の記事

すごい雪像ができあがりました。~皆様お気を付けください~

こんにちは。地域医療連携室の佐藤です。

本日は朝からかなりの悪天候となっておりますが、皆様いかが
お過ごしでしょうか。

佐藤は、今朝5時30分に起床し雪すかしを行ったことから、すで
に疲労感があります。

昨夜寝る前にはそこまでの降雪ではなく、また天気予報におきま
しても、佐藤としましてはここまで荒れる天候とは認識しておりま
せんでしたので、起きた直後に窓の外を見て衝撃でした。

そして、実際に外に出てみると、自宅内から見るよりもさらに雪
が積もっており、強風によって吹きだまりになっている箇所など
はより雪深く、雪すかしも大変時間がかかったのです。

朝からかなりの運動量となり、流れる水滴が吹雪によるものなのか
汗なのか、はたまた鼻水なのか、もはやよくわからない状況となり
まして、しかしながら出勤時刻は迫ってきているため、必死に雪を
すかしまくり、いつも以上に早めに出発しました。

途中、まさにホワイトアウトとなり全くもって前が見えない状況と
なりましたが、これまでの経験と、佐藤の野生の勘や想像力を
駆使しまして、無事当院に到着しております。

ただ、問題なのは自宅前です。

若干の行き違いもありまして、業者さんにお願いしている自宅前
の排雪が昨年末を最後に来ておりません。

よって、例年であれば、「無用の雪の山」という名前の佐藤による
雪の作品ができあがるのですが、今朝については、

「めちゃくちゃ巨大で無用で車の出し入れにも影響を及ぼす無用
のそして積み上げるのにかなり苦労した無用の雪の山~もう積め
ません無用を3回言ってみました2019~」

という作品名の雪像が完成してしまっております。

困ったものです。

困っております。

そして、困っているのです。

唯一の救いは、今朝の吹雪の中での雪すかし中にお話ししたお隣
のご夫婦から、雪像が敷地内に入ってきても構わないよと言って
いただけたことでしょうか。

大変ありがたいことです。

かと言って、とんでもない作品をお隣の敷地内に作り上げるわけ
にもいきませんので、この後の雪の動向が気になりますし、とに
かく排雪が早く来てほしいと切に願っております。

交通機関や高速道路など、かなりの影響が出ているようですし、
道路や路面もかなり悪くなっている状況です。

極力不要な外出は避けた方が良いかと思いますが、外に出られる
際などはくれぐれもお気を付けください。

佐藤は自宅付近の降雪量を気にしながらも、まずは日中の業務に
100%集中したいと思います。

なお、今朝の雪すかしからの汗だく→シャワーで身体が温まる→
ホワイトアウトに焦って汗→筋肉が温まっており院内に到着後も
汗が出てくる、ということで、本日の佐藤は若干髪が乱れており
ますが、ご容赦ください。

決して、直前までお風呂に入っていたということではありません。

このような天候ではありますが、当院にご来院の際は、お気軽に
佐藤へお声かけいただければと思います。

それでは。

カテゴリー: 日常   パーマリンク