地域医療連携室・医療相談室のblog

大切なお知らせ。

おはようございます。地域医療連携室の佐藤です。

本日は当院より大切なお知らせがございます。

ちょうど1ヵ月後、4月1日より、当院は病院名称を変更することにいたしました。

新しい病院名は『イムス札幌内科リハビリテーション病院』です。

なお、病院名以外に変更となるものはございません。

診療科目、外来診療時間、ベッド数もこれまでと同様であり、入院のご相談を
いただく際の流れや窓口にも変更はありませんので、どうぞご安心ください。

もちろん、送迎バスの時刻やルートに関しましても変更はありません。

また、グループ、医療法人も変わらず、経営母体や院長の交代があるわけ
でもありません。

病院の創立から50年を迎える今年、これまで以上にIMS(イムス)グループ
であることをわかりやすくすると共に、当院で行っている診療が伝わりやすい
ように、との思いを込めた変更となっております。

正式名称といたしましては、

『IMS(イムス)グループ 医療法人社団明生会 手稲ロイヤル病院』 が、

『IMS(イムス)グループ 医療法人社団明生会 イムス札幌内科リハビリテーション病院』

へと変わる形です。

非常に長い名称ですので、覚えるのが大変ではとのご意見もちょうだいして
おりますが、 病院名を見ていただければ、すぐにどのような医療機関なのか
がわかるというメリットも大きいのではと考えております。

これからもIMS(イムス)グループ全体で患者様やご家族様を支えると共に、
リハビリの専門病棟である回復期リハビリテーションと、消化器を中心とした
内科により力を入れていく方針です。

なお、地域医療連携室の役割にも変更はありませんので、医療機関や地域
の皆様の元を訪問させていただきながら、健康祭や院内見学ツアー、医療
講演会といった催しの企画、運営も行ってまいります。

このブログもこれまでと同じペースにて更新してまいりますので、引き続き
よろしくお願いいたします。

患者様、ご家族様、地域の皆様、医療機関の皆様、施設や業者の皆様、
当院に携わる全ての皆様には名称変更についてご理解をいただき、今後
も変わらぬご支援とご協力をいただけますと幸いです。

どうぞよろしくお願いいたします。

 

カテゴリー: お知らせ   パーマリンク