地域医療連携室・医療相談室のblog

喉の痛みと鼻声からの忘れ物。

こんにちは。地域医療連携室の佐藤です。

現在、佐藤は「やや風邪気味」となっております。

熱は全く出ておりません。

しかし、喉の痛みがかなりのものであり、鼻声もひどいです…。

飲み物を飲みこんでも、食べ物を飲み込んでも、本当は言いたい
言葉をぐっと飲み込んでも、とにかく喉は痛い状況でありまして、
何とも落ち着きません。

そして、鼻声の方は自分自身でもかなりの違和感を感じるほど
の声ですので、トークにも影響が出てしまいそうです。

鼻づまりもなかなかではあるものの、鼻水については少々なの
が救いであり、咳もなく、当院の外来を受診するほどのレベル
ではありません。

そもそも、季節的には佐藤恒例の鼻炎シーズンにもなってくる
ことから、どこまでの症状が鼻炎で、どこからがいわゆる風邪
症状なのかは微妙なラインです。

ただ、この喉の痛みはまず間違いなく風邪だと思われます。

佐藤の風邪は喉から、という佐藤の中に伝わる古くからの
言い伝えはかなり信憑性がありますので、これ以上は悪化
しないように気を付けなければなりません。

よって、栄養(特にビタミンC)をどんどん摂取し、水分補給
もしっかりし、身体を温め、ぐっすり寝ることで回復させたい
と考えております。

ところで、最近の佐藤は、

あれや、これや、なんだ、かんだ、あっちとか、こっちとか、
そっちとか、大やら小やら、上から下まで、中間も、広くも
狭くも、公私共に検討すべきことや考えることや調べること
などがありまして、そんな中で風邪気味だったこともあり、

実は、

昨日、

おそらく7年振りくらいに、

スマホを自宅に忘れました…!

すでに当院に限りなく近くなってから気付きましたので、取りに
帰る時間などはなくあっさり諦めましたが、現在の佐藤の生活
において携帯がないということは非常に困ります。

なんやかんやのスケジュールやら、やることリストやら、電話
やメールはもちろん、写真から動画から音楽からお天気アプリ
からゲームから、ダイエットと健康管理のために毎日記載して
いるランチに食べたものメモまで、全てスマホ管理なのです。

普段は何気な~く、当たり前に使っておりますが、手元にない
というのは本当に不便を感じました。

やはりコンディションがよろしくなかったり、あれこれと考え事
をしながら行動するというのは、今回のような忘れ物にもつな
がることから注意しなければなりません。

熱や咳はないものの、お会いする皆様や周囲のスタッフに感染
することがないよう、朝から夜までしっかりマスクを着用して業務
を行っております。

幸い食欲は落ちる気配が全くありませんので、「病は食から」
を今週の佐藤的キーワードとしまして(食べることを)本気で
がんばりたいと考えているところです。

朝晩の気温差も激しく、服装の調整が難しい季節や気候です
ので、どうか皆様におかれましても体調の管理にはくれぐれ
もお気を付けください。

佐藤はかなりの鼻声となっていることから、特にお電話にて
お話しする際には、「本当に佐藤本人なのだろうか?」との
疑問を持たれる場合もあるかもしれません。

物騒な昨今ですので、そんな時はどうぞお気軽に佐藤の本人
確認をしていただければと思います。

当院の住所にちなみ、合言葉として「金」と言っていただき
ますと「山」とお答えしますので、怪しい声だと思った時には
佐藤かどうかを確認する手段としてぜひご活用ください。

体調に気をつけつつ、本日もがんばります。

それでは。

カテゴリー: 日常   パーマリンク