地域医療連携室・医療相談室のblog

ありがとう、手稲ロイヤル病院。

こんにちは。地域医療連携室の佐藤です。

手稲ロイヤル病院という名称も、残すところ今日と明日のみ
になりました。

明日、私はお休みですので、手稲ロイヤル病院の佐藤として
勤務するのは本日が最後になります。

診療内容やスタッフ、私の役割に変更はないものの、やはり病院名
が変わるということは大きな出来事であることに違いはなく、ついに
その時がくるのだな、というのが現在の率直な気持ちです。

当院は今年、創立から50年を迎えます。

その間、地域の皆様や時代のニーズにお応えする形で、診療形態
や名称を変えてきました。

長い長い病院の歴史の中で、私が携わっている期間はほんの
僅かでしかありません。

しかしながら、「手稲ロイヤル病院」という名前の病院に入職したことが、
私の当院での仕事の始まりですので、自分なりに思い入れもあります。

また、日々、皆様のもとを訪問した際や電話にて、何度も何度も
手稲ロイヤル病院の名前を口にしてきました。

それだけに、名称が変わることに対しましては一抹の寂しさもあります。

ですが、今回の変更は決して後ろ向きなものではなく、地域の
皆様へのさらなる貢献とよりよい診療を目指すための変更です。

4月からはイムス札幌内科リハビリテーション病院の佐藤として、
地域貢献を行い、医療連携を推進し、愛し愛される病院作りの
一端を担っていきたいと強く思っております。

手稲ロイヤル病院にて診療を受けていただいた患者様、ご家族様、
地域の皆様、医療機関の皆様、施設や業者の皆様、当院に携わって
いただいた全ての皆様に、心よりお礼を申し上げます。

ありがとうございました。

引き続き、イムス札幌内科リハビリテーション病院をどうぞよろしく
お願いいたします。

なお、このブログも新しいホームページ内にて同様に更新して
まいりますので、多くの皆様に読んでいただけますと幸いです。

4月1日は、イムス札幌内科リハビリテーション病院、誕生記念号を
お届けする予定ですのでどうぞご覧ください。

よろしくお願いいたします。

最後に、私から当院への感謝の言葉を、この場をお借りして述べ
させていただきます。

ありがとう、そしてお疲れさま、手稲ロイヤル病院。

それでは。

 

カテゴリー: 地域医療連携室   パーマリンク