地域医療連携室・医療相談室のblog

広報誌『こもれび』の最新号を発行いたしました。

こんにちは。地域医療連携室の佐藤です。

ご案内が遅くなりましたが、当院の広報誌、『こもれび』の最新号が
発行されております。

今回の表紙は4月に着任いたしました、消化器内科の矢島Dr.です。

外来での診療や、入院病棟における担当などについて綴っております
ので、ぜひご覧ください。

「イムス札リハNEWS」のコーナーでは、今年新たに導入したリハビリ
機器、「ドライブシミュレーター」と「ウェルウォーク」について写真付き
でお伝えしております。

また、「管理栄養士の旬な食材de健康」のコーナーでは「メロン」を取り
上げ、「リハビリ科の今日もガンバローカ」では「フレイル」と生活の中で
の運動のポイントについてご紹介するなど、皆様の健康の維持や増進
のお役に立てるよう、幅広い内容での最新号となりました。

今回より、「薬剤師オオクボのお薬相談」は担当者をバトンタッチし、
「薬剤師オオバのお薬相談」となりましたが、内容はこれまでと同様
にお薬の疑問についてお答えしていきますので、引き続きどうぞよろ
しくお願いいたします。

広報誌は外来ホールの他、レントゲン室前や売店近くの掲示板、リハ
ビリ室前などに設置しておりますし、当院のホームページ内にあります
『広報誌』のページでも同様のものをご覧いただくことが可能です。

また、過去に発行したバックナンバーについても設置しておりますので、
ご自由にお持ち帰りください。

広報誌の中で取り上げてほしい内容や読みたい記事等がありましたら、
ぜひご意見をお寄せいただければと思います。

ご覧になりたい号の広報誌が見当たらない場合や、最新号が全てなく
なっていた際などはお近くのスタッフまでお気軽にお声かけください。

次回は11月頃に発行予定です。

皆様、今後ともイムス札幌内科リハビリテーション病院の広報誌、
『こもれび』をどうぞよろしくお願いいたします。

カテゴリー: お知らせ   パーマリンク