地域医療連携室・医療相談室のblog

私の今年の漢字。

こんにちは。地域医療連携室の佐藤です。

本日は毎年恒例となっている「今年の漢字」が発表されますね。

毎年「漢字の日」である12月12日に発表されているようです。

どんな漢字に決定されるのかはわかりませんが、私佐藤として
の今年の漢字を選んでみました。

私自身の今年の漢字、それは『足』です。

今年はこれまで以上に様々な業務を行い、挑戦をする中で、
自身の実力不「足」を感じた1年でありました。

また、地域医療連携室としての活動の幅が広がるにつれ、時間
が「足」りないと感じることも多々ありました。

プライベートでは、日々「足」を使い、おそらく自分史上最も長い
距離をウォーキングした年だったのではないかと思います。

しかしその割には、体重や体脂肪の減少は物「足」りない結果
となってしまいました。

ただ、公私共に新たな「足跡」を残すことができた部分も確かに
あり、その意味も込めているのです。

ですので、決して満足のいく1年ではなかったものの、今後に
つながる良い年であったのではないかと考えております。

来年の今頃には満足した「満」であったり、充実した「充」であっ
たり、あるいは成長や成果の「成」を佐藤的今年の漢字に選び
たいものです。

皆様にとっての今年の漢字はいかがでしょうか。

たった一文字で表すというのはなかなか大変なものです。

私も、「1年間という長い期間を一文字でなんて…、原稿用紙
1枚以内、いやせめて30文字以内、あるいは五・七・五でなけ
れば表現しきれない」などと思っておりました。

しかしいざ考えてみると、案外すんなりと足という文字が出て
きたなという印象です。

一文字に集約しようしようと思うことで、この1年がより整理され
たような気がしますので、この時期に考えるには良いことなの
かもしれませんね。

お会いする機会がありましたら、ぜひ皆様の今年の漢字を教え
ていただければと思います。

それでは。

カテゴリー: 日常   パーマリンク