地域医療連携室・医療相談室のblog

節分の憧れ。

こんにちは。地域医療連携室の佐藤です。

本日は節分ですね。

節分2015 (4) 節分2015 (5)

昨年や一昨年のブログでも書いてきましたように、私は
今年もチョコまきを行う予定です。

また本日は当院の職員会である、くたかけ会の新年会
に出席するのですが、自宅に帰りましたら西南西を向き
ながら恵方巻を食べたいと考えております。

ところで、節分の豆まき、もしくはチョコまきなどは、皆様
いったいどれくらいの量をまいているのでしょうか。

まく範囲、広さにもよるとは思うのですが、私の場合です
と個包装になっているチョコを一袋分といったところです。

豆に比べると部屋の中が汚れにくいものの、やはり浴室や
トイレ、拾い忘れが生じるような隙間がある場所などにはまく
ことをためらってしまいますし、拾い集める時のことを思うと、
どうしても控えめになってします。

しかし、気持ちとしては一度大量に、ものすごく大量に、そして
豪快にまいてみたいとの思いはあるのです。

袴姿になり、大きなバケツにたくさんのチョコを詰め、それらを
両手でわしづかみにしてわっさわっさとまいてみたり、鏡開き
で使う樽の中にチョコを満たし、ひしゃくですくって次から次へ
とまいてみたり、というシチュエーションに憧れます。

そしてその全てを拾い集め、「よし、これで41722個全部か」、
と満足気につぶやいてみたいものです。

数えるのは大変そうですが(笑)。

そのような想像はさておき、やはり節分は家族や自身、そして
周囲の皆様の幸せと健康を願いつつ、楽しく過ごすのが大切
なのではないでしょうか。

ちなみに、バケツや樽をチョコでいっぱいにするには何個必要
なのかと考えてみましたが、わかりませんでしたので、語呂合わ
せで「良い節分(41722個)」にしてみました。

皆様、ぜひ良い節分を。

それでは。

 

カテゴリー: 日常   パーマリンク