地域医療連携室・医療相談室のblog

回復期リハビリテーション病棟を増床いたしました。

おはようございます。地域医療連携室の佐藤です。

当院は7月1日より回復期リハビリテーション病棟
を増床し、2階フロアの全てがリハビリテーション
センターとなりました。

従来の46床から81床に増え、ベッド数で見ますと
札幌市内でも3番目の規模ということになります。

今後は病院名にあります通り、ますますリハビリに力を
入れていく方針です。

リハビリの体制、スタッフ、環境を充実させ、さらには
新たな先端医療機器も導入し、一人でも多くの患者様に
回復していただくため院内一丸となって診療に取り組ん
でまいります。

当院の回復期リハビリテーション病棟の特長等につきまし
ては、添付のご案内をぜひご覧いただければと思いますし、
病院パンフレットを見てみたいという方がいらっしゃいまし
たら、お届け、もしくは郵送いたしますのでご連絡ください。

また、リハビリ室を含めた院内の見学も随時お受けして
おりますので、こちらもお気軽にご連絡いただければと
思います。

なお、総病床数としましては一般病棟の69床と合わせ、
150床で変更はありません。

現在はまだ回復期リハビリテーション病棟に空きがあります
ので、対象となる患者様がおりましたら、ぜひともご紹介、
ご相談いただけますと幸いです。

皆様、今後ともイムス札幌内科リハビリテーション病院
の回復期リハビリテーション病棟をどうぞよろしくお願い
いたします。

増床後のご案内ブログ

 

カテゴリー: お知らせ   パーマリンク