地域医療連携室・医療相談室のblog

ダイエット。~現在・過去・未来~

こんにちは。地域医療連携室の佐藤です。

先日より、久々にウォーキングを再開しております。

久しぶりに歩くとそれはそれはもう気持ちがよく、とはなりませんで、素直な
感想といたしましては、「風が強い!」、「夜はまだまだ寒い!」でした。

無理をしてウォーキングを繰り返し、風邪をひくわけにもいきませんので、
気温がかなり低い日などは室内での筋トレ等にとどめております。

さて、私佐藤はこの数年、健康維持のためダイエットを緩やかに行っている
わけですが、正直なところ、昨年などはかなりサボり気味になってしまい、
体重や体脂肪を減少させるというよりは維持、いえ、多少の増加、となって
いたのでした。

なかなか日常の生活の中でコンスタントに運動を続け、そして食事面でも
節制をするというのは大変なもので、気付けばソファで居眠りしていたり、
今日は美味しいものでも食べ飲みしてコンディションを上げよう、という
ことなども多々あったのです。

体重で言えば、佐藤の理想まではあと10kgほど落とさねばなりません。

うへぇ~、あと10kgも!?と思えなくもないのですが、不思議なことに、
あと10kgじゃないか、という気持ちでもあるのです。

これは、佐藤が当院に入職するより少し前に人生の中でのマックス太り時期
を経験しており、そこから約15kgほどはダイエットしたという経験があるから
かもしれません。

あるいは、シーズンに入る前のサッカー選手などで太りやすい体質の選手などは
かなりの体重オーバーでキャンプインするものの、その後は比較的短期間で体重
を戻すということをよく耳にしたりニュースの記事で読むからかもしれません。

よって、今の佐藤はキャンプ中のアスリートの気持ちとなり、ダイエットを再開
しております。

簡単な数字ではない10kgですが、あまりに長い期間ダイエットするというのは、
心身共に良いものではありません。

ググッと減量して、そこからはほどよく食べ飲みしたり、時にはガツンと食べ飲み
したり、そして運動をしながら体重を維持していく、というのが一番ではないかと
考えております。

落とします、体重。

減らします、体脂肪。

割れろ、腹筋。

収まれ、食欲。

そんな言葉を常に頭の中で意識している最近の佐藤ですが、ポテトチップスの品薄
状況に少しだけ、ほんの少しだけ焦ってもおります。

パリパリの食感…。

あの味…。

このお腹…。

今日も運動します。

それでは。

カテゴリー: 日常   パーマリンク