地域医療連携室・医療相談室のblog

レントゲン検査の受付前。~新境地~

こんにちは。地域医療連携室の佐藤です。

本日は久々にレントゲン検査の受付前をご紹介したいと思います。

写真をご覧ください。

レントゲン新境地ブログ1

いかがでしょうか。

新入学の季節に合わせ、小さなランドセルが設置されております。

近づいてみますと、このような感じです。

レントゲン新境地ブログ2

とても可愛いですよね。

ただ、このランドセル自体は以前にもこちらのブログ内でご紹介した
ことがあるのです。

あらためてのご紹介になってしまうなぁと思いながらレントゲン検査
の受付前を見ていましたら、あることに気が付きました。

そして、「こ、これは今までになかったパターン…!」と驚いたのです。

皆様はお気づきになりましたでしょうか。

ぜひ、一枚目の写真をもう一度ご覧いただければと思うのですが、少し
小さいので、もうちょっと近くに寄ってみました。

レントゲン新境地3

どうでしょうか。まだ、わかりにくいかもしれませんね。

さらに近づいてみます。

レントゲン新境地4

今度はどうでしょうか。何がどこについているのかはおわかりいた
だけたかと思います。

ただ、すごいのはその角度なのです。

もっと近づいてみます。

レントゲン新境地5

いかがでしょうか。

なんと、ニワトリやヒヨコがぴょーんとこちらに飛び出るかのように、壁
に対して垂直に置かれているのでした。

よって、カメラを同じ高さに構えて正面から撮影しますとこんな感じです。

レントゲン新境地6

佐藤的には、「こ、これは新境地だな…!!」と感心しております。

これまでにもご紹介してきましたように、受付の小窓付近には様々な
アイディアと共に、季節を感じる飾り付けが施されてきました。

ところが、少し高い場所のこの位置に、しかも壁に対して垂直に取り
付けられているとは驚きです。

レントゲン検査の受付前の飾り付けは当院の検査科のスタッフが行って
いるのですが、今後は今回の応用編でもっとびっくりするような配置や、
斬新な飾りが登場することを期待してしまいます。

パッと見た感じではあまり気付かなくとも、よくよく見てみると工夫や
アイディアが駆使されていると、何だか楽しい気分になりますよね。

今回の垂直ニワトリ&垂直ヒヨコはありそうでなかったと言いますか、
ちょっとしたことではあるのですが、意外とできそうでできない配置
なのではないかと思うのです。

やはり物事は色々な角度から見なければいけない、常識にとらわれて
いてはいけない、そんなことをこの垂直ニワトリ&垂直ヒヨコにあらため
て教えてもらった気がしております。

ちなみに、写真をご覧いただきますとわかりますように、ニワトリと
ヒヨコの他にもう一羽、青い鳥がおりますが、これは製作者に聞いた
ところ、「近所の何かの鳥が遊びに来たところをイメージした」、との
ことでありました。

この青い鳥を何とするか、鳥に詳しい方がおりましたら、ぜひアイディア
をいただければと思います。

なお、こちらのすぐ横にある掲示板では、様々なお知らせと共に当院の
パンフレット、無料送迎バスの時刻表、広報誌等も設置しておりますので、
どうぞご自由にお持ちください。

どうぞよろしくお願いいたします。

カテゴリー: 病院と周辺の紹介   パーマリンク