地域医療連携室・医療相談室のblog

節分、からの連想。

こんにちは。地域医療連携室の佐藤です。

明日は節分ですね。

これまで、毎年こちらのブログの中においても節分について触れてきました。
(ぜひ画面左上にある検索ボックスに『節分』と入れ、過去の記事も読んで
いただければと思います)

毎回、少しでも皆様に楽しんでいただければとの思いから節分についての
ブログを書いてきたのですが、さすがに毎年のことですので、その、なんと
言いましょうか、えぇ、つまりその、内容をどうするかと苦慮しているのが
正直なところでして、困っております。

まぁ~、そうですね、現在の状況を一言で表現するのならば…、

ネタ切れ!

です。

毎年同じようなことを書いてもなぁ、と思いますし、何か新鮮な節分に関しての
話題があるわけでもなく、かと言って相当真面目に節分の歴史を徹底的に紐解く
というのも微妙ですし、どうしたものかと考えております。

ただ、ここまで多くの記事を書き、ブログを綴ってきたこの佐藤、簡単にこの
状況に屈するわけにはまいりませんし、何より季節のイベントを満喫すること
を佐藤的信条としておりますゆえ、どうにかして節分の記事を綴りたいのです。

そこで、色々と考えた結果、久し振りに本格的な連想をすることにいたしました。

節分から始まり、一体何に、どう変化していくのか、佐藤自身もゴールがわから
ない中で、楽しみながら連想したいと思います。

では早速、節分から。

節分。

豆まき。

チョコまき。

鬼。

お面。

お祭り。

出店。

綿あめ。

割り箸をぐるぐる回しながら綿あめを作る機械。

ザラメ。

スルメ。

ワカメ。

コンブ。

だし。

カツオだし。

だし巻き卵。

たまご豆腐。

湯豆腐。

しゃぶしゃぶ。

ブリしゃぶ。

カニしゃぶ。

A5ランクの黒毛和牛のしゃぶしゃぶ。

締めのラーメン。

大量の汗。

水分補給。

スポーツ飲料。

Jリーグ。

北海道コンサドーレ札幌。

今シーズンへの期待。

楽しいサッカーへの期待。

残留に向けた少しの不安。

それでもやっぱり期待しちゃう佐藤。

また体重が増えつつある佐藤。

ある一定のラインから体重を落とせずにいる佐藤。

スランプ。

トランプ。

シュリンプ。

シュリンプロッソ。

イタリアン。

ピッツァ。

ミラノサラミ。

函館カールレイモンのサラミ。

帯広のどろぶた白サラミ。

お正月に食べた味の記憶。

シャンパーニュも飲んだ記憶。

1本残っているシャンパーニュ。

いつ飲むか。

明日飲むか。

今日飲むか。

今でしょ!

もはや少し古いかも。

てか、今は業務中でしょ。

明日はお休みをいただいております。

ゆっくり休んで体力回復。

気力も回復。

脂肪も復活。

復活の呪文。

ドラクエ。

ゲームのやり過ぎは目が痛くなる。

肩も凝る。

首も凝る。

ロキソニン。

薬は正しく服用を。

酒は百薬の長。

健康第一。

健康には栄養が大切。

何でも食べる。

肉も食べる。

野菜も食べる。

魚も食べる。

米もパンも食べる。

麺だって食べる。

フルーツも食べる。

スイーツも食べる。

スナックもたまには食べちゃう。

好きな食べ物が多い。

色々な地方の名産を食べたい。

北も南も。

東も西も。

東西南北。

方角。

法学。

邦楽。

洋楽。

yeah!

方角。

法学。

邦楽。

洋楽。

yeah!yeah!

洋楽。

yeah!

邦楽。

yeah!

法学。

yeah!

方角。

yeah!yeah!

方角方角方角yeah!

恵方yeah!

恵方巻yeah!

SETSUBUN!!

と、いうことで、中にはやや強引につなげた部分がありながらも、最終的には
節分に戻ってまいりましたが、いかがでしたでしょうか。

終盤のところは、ラップ調にリズムを刻みながら読んでいただけますと幸いです。

佐藤自身もどこに行き着くかはあまり考えず、思い浮かんだものや言葉の響きを
頼りに次々と書いてきたのですが、まぁ、正直なことをお伝えしますと、途中から
ラストには節分で終わろうと少しだけ、ほんの少しだけ意識いたしました。

「節分」ではなく、「SETSUBUN」で終わったあたりは、ラップを織り交ぜた
関係上、ご容赦いただければと思います。

そんなわけで、今年も無事に節分の記事を完成させることができました。

ちなみに、佐藤は今年もチョコをまく予定です。

個人的には、ミニサラミをまきたいという思いもあるのですが…。

今年の恵方は南南東とのこと。

すでにどちらが南南東かはリサーチ済みですので、ぜひとも無言で恵方を
向きながら恵方巻を食べたいと考えております。

皆様も健康的な節分をお過ごしください。

それでは。

カテゴリー: 日常   パーマリンク