地域医療連携室・医療相談室のblog

下書きに残っている色々。

こんにちは。地域医療連携室の佐藤です。

本日のタイトルをご覧いただけましたでしょうか。

『下書きに残っている色々』、となっております。

下書きとは、こちらのブログを更新するためのシステム内にある機能の
ことで、皆さんもすぐに想像がつくであろうあの下書き、そのものです。

ただ、実際にはかっちりと下書きをした上でブログをアップしているわけ
ではありませんので、佐藤的にはほぼメモのような使い方をしております。

思いついたことをさっと打ち込んで保存しておいたり、アイディアは浮か
んだものの季節的に合わないため下書きに残しておいて、掲載すべき
時がきたらアップする、などで活用しているのです。

ところが、なかなか文章が完成しなかったり、思いついたアイディアを
それ以上に広げることができず、いつまでも下書きのままであるという
ものも存在します。

中には、ただタイトルがあるだけで、中身は空、というものもあるのです。

たまに整理を行い、書き上げることのできそうにないものなどは削除する
こともあるのですが、それでもいくつかは残ったままになり、しかしながら
なかなか表舞台に出てこない下書きもあります。

そこで、本日は今現在で下書きの中に残っているタイトルをご紹介すること
にいたしました。

では、早速ご紹介します。

①『手袋をはく』

手袋をはくと言うのは北海道だけかと思いきや、そうではないことがわかり、
その辺りを色々と書いてみたいと考えているのですが、詳細は調べておらず、
書けずにいるものです。

②『体育の日』

完全に時期が過ぎました。また今年の体育の日か、体育という響きが懐かしく
なった時に書きたいと思います。

③『かき氷とフラッペ2』

こちらも季節外れです。以前に書いたブログの追加、ということで考えており
ますが、どうでしょうか。

④『おけまるとちんまい』

若者の言葉についてご紹介しようと考えたのですが、タイトルのみで中身を
書くに至らず、そのうちに今はもう使われなくなっているのではという心配も
出てきたことから、下書きに入ったままになっております。

⑤『おっちょこちょいの語源』

そのままに語源を調べようと思い、さらには「すっとこどっこい」なども気に
なっていたのですが、そこまで広げられそうになく、他の気になる言葉と共
にご紹介するべきかどうか迷っております。

⑥『大運動会』

季節が過ぎたシリーズです…。グループ内における運動会についてご紹介したい
と考えたのですが、昨年は書くことができませんでした。

⑦『こち亀40周年200巻でラスト』

小さな頃から読んでいた漫画である、こちら葛飾区亀有公園前派出所が最終回
を迎え、色々な思いを綴ろうと考えたのですが、想ひ出は浮かんでくるものの
全てを書くわけにもいかず、結局文章にならぬままになっているものです。

⑧『ピザとピッツァ』

違いは何なのか、について書こうと考えたものの、それ以上の膨らみが思い
つかず、油断するといつもの単なる食いしん坊ブログになってしまいそうで
あり、結局は構想のみで今に至っております。

⑨『美術館と植物園と博物館』

以前に動物園と水族館について書いたことがありましたので、その続き物を
と考えたのですが、うまくまとまらずにそのままになっているタイトルだけの
下書きです。

⑩『あえてローマ字表記にて』

佐藤的にも、もはや??でして、何を書こうとしていたのだこの時の自分は、
と思うタイトルです。

⑪『概念が変わる〇〇』

何とも壮大なタイトルになっております。やはり今となっては何を書こうと
していたのかが自分でも不明です。

ということで、現在、下書きの中には11個のタイトルが存在しておりました。

こうして見返してみると、「こうすればきっと書けるだろうな」と思えるタイトル
もあれば、このまま書けずに下書きとして眠り続けてしまいそうなものもあり、
色々です。

今後、本日ご紹介したタイトルや内容がブログに登場するかどうかはわかり
ませんが、更新に困った時などは再び見返し、活用したいと考えております。

佐藤的にぜひ書きたいと思っているものもあるのですが、ブログをご覧の皆様
の中でこのタイトルで書いてほしいというリクエストがありましたら、お気軽に
ご一報ください。

また、今回ご紹介した下書きシリーズに関わらず、ご要望やヒントなどをいた
だけましたら、それらをもとに想像を膨らませ、ブログを書かせていただきたい
と考えております。

もちろん、おもしろおかしい内容ばかりではなく、地域のご紹介や連携機関の
皆様からの情報提供、当院の取り組みや院内のことに関しましてもお受けします
ので、いつでもご連絡ください。

まさか下書きに関することで一つのブログが完成するとは思いませんでした。

下書きにスポットを当てる日が来るのであれば、これまで整理のために削除して
しまった下書きも残しておけばよかった、と感じております。

今後はどのようなことでも、たとえこれまで以上にしょうもない内容であろうとも、
下書きはそのままにしておこうと考えている本日の佐藤です。

皆様のパソコン内や携帯など、色々なところにある下書きについても、楽しい
ものがありましたら、ぜひその内容をお聞かせください。

それでは。

カテゴリー: 日常   パーマリンク