地域医療連携室・医療相談室のblog

出張中です。

こんにちは。地域医療連携室の佐藤です。

本日の佐藤は出張中でありまして、こちらのブログも事前に書いた予約投稿
によるものとなっております。

出張先は同じIMS(イムス)グループの道南ロイヤル病院です。

毎年、この時期には恒例で会議に参加するため、道南ロイヤル病院がある
せたな町を訪れております。

以前のブログにも書きましたが、トータルの移動時間は約4時間30分です。

自宅から東京に行くよりも時間がかかります。

毎年、北海道の広さを実感する瞬間です。

今、このブログが掲載されている時間帯はまさに電車の中におり、太平洋を
眺めながら、「電車を降りたら、今度は日本海側だなぁ」などと考えている頃
かと思います。

また、

「まだ先は長いなぁ」とか、

「まだまだあるなぁ長いなぁ」とか、

「もうお昼も早めに食べてしまったし、より長く感じるなぁ」とか、

「明日も同じルートでの帰札だな…。長いなぁ…」とか、

長い、というキーワードをこの1年の間で最も多く頭に浮かべる時間帯に
突入していることでしょう。

しかし、決してそれを大変だとか、嫌だとか思っているわけではないのです。

道南ロイヤル病院を訪れる機会は少ないですし、そちらのスタッフと直接顔
を会わせて情報交換をすることで得られるものもたくさんあります。

電車で長い距離を移動すること自体が日頃そうありませんので、この機会を
利用して様々な考え事をしたり、検討事項などをじっくり思案する良い時間
でもあるのです。

佐藤は海を眺め、長いという単語を心の中で繰り返しつつ、この移動時間を
有意義に使いたいと考えております。

うっかり寝てしまうこと、それだけは毎年のことながら絶対に避けなければ
いけません。

もし、もしも、そのまま電車に乗り続けてしまったとしたら、函館に行って
しまいます。

函館は、佐藤にとって縁のある場所であり、昔からずっと好きなアーティスト
が誕生した特別な場所でもあるのです。

つまり、函館は佐藤にとって愛すべき場所なのです。

出身地や、第二の故郷や、今住んでいる札幌市と同じくらい、大切な場所と
言えます。

行きたいです、函館。

観光したいです、函館。

イカ食べたいです、函館。

大好きなアーティストゆかりの場所を巡りたいです。

佐藤は、正直者になって、自然に言葉を発するならば、

函館に、

このまま、

函館に、

ぜひとも向かいたいです!

が、しかし、そうもいかないのは当然であり、言うまでもありません。

もう少し先に行けば、とか

うっかり寝てしまえば…、とか

もしものもしもが起きてしまったとしたら…、などということなどは本来考え
てはいけないのです。

集中、集中、万が一にも居眠りなどすることのないように、

集中力を高めよう、

……、

……、

…やきとり弁当!

いやいや、考えるべきことや検討事項に取りかからなくては、

頭を切り替えよう、

……、

……、

…ラッキーピエロ!

などという感じで、眠りや函館からの誘惑と戦っているのでは、というのは
あくまでも事前投稿のこの記事を書いている際の想像であり、実際の佐藤
はこのようなことはありません。

たぶん。

リアルタイムな佐藤は、しっかりと、移動時間を有効活用しているはずです。

「緑の島野外ライブに行きたかったなぁ」ということを考え、佐藤の好きな
アーティストの楽曲を鼻歌で演奏してしまい周囲の方にご迷惑をおかけ
する、などということは決してないようにしたいと思います。

明日の夕方には、自院に戻ってくる予定です。

万全の体調、しっかりとした準備のもと、会議に参加してきたいと思います。

次回のブログ更新日にてお会いしましょう。

それでは。

カテゴリー: 地域医療連携室   パーマリンク