月別アーカイブ: 2月 2018

雛祭り

みなさん、こんにちは!
作業療法士の森谷です。

インフルエンザ患者数が5週ぶりに前週を下回ったそうですが、まだまだ寒い日が続いています。うがい・手洗いをしっかりとして予防していきたいですね。

さて、バレンタインデーも終わり、もうすぐ3月です。
3月と言えば、雛祭り。お店に行くと雛人形やひなあられを目にする季節です。

「雛人形を早く片付けないと嫁に行き遅れる」

雛祭りに良く聞かれる話しです。
では、なぜ「雛人形を早く片付けないと嫁に行き遅れる」のでしょう?

理由その1:厄払い説
雛人形にその子の厄や災いを移すという考えから、早く片付けて災いを遠ざけた方が良いと考えられたそうです。

理由その2:しつけ説
雛人形はいざ片付けるとなると面倒なもの。しかし、片づけも満足に出来ないようでは良いお嫁さんになれないという事で、「雛人形を早く片付けないと嫁に行き遅れる」といってしつけました。

理由その3:結婚象徴説
早く飾ると「早く嫁に出す」、早くしまうほど「早く片付く(嫁に行く)」
飾る時期を娘の結婚になぞらえています。

諸説ありますが、あくまで迷信ですのでご安心を!
何年も飾っていなくても、出しっぱなしにしていても私は気付いたら結婚していました。

ちなみに、正しい出す時期は2月4日の立春から3月3日雛祭りの1週間前まで、片づける時期は3月中旬までの天気の良い日が良いそうです。

我が家は女の子はいないので雛人形は飾りませんが、ちらし寿司やお吸い物などおいしくお祝いして春を感じたいと思っています。

次回は、理学療法士の水木が担当します。

カテゴリー: 未分類   パーマリンク

バレンタインデー

皆さん、こんにちは!!理学療法士の菊地(康)です。

さて、先日のブログにて福井からバレンタインの話しが出ましたね。
そうです。2月14日はバレンタインデーでした。
「机に入っているかな」、「下駄箱かな」、「メールが来て呼ばれるかな」と、うきうきわくわくしていた学生時代を思い出しますね。
私の今年は・・・皆さんのご想像にお任せいたしますが、いいバレンタインを過ごさせて頂きました。皆さんはどうでしたか??甘く切ない思い出話し、理学療法士の菊地(康)まで、いつまでもお待ちしております♡

話しは変わりますが、北海道の冬の醍醐味と言えば・・・
ワカサギ釣りですね!!私事ですが先日、病院の同期の方々と新篠津村にワカサギ釣りに行きました。9人で行ったのですが、2時間行った結果は・・・3匹でした(笑
こんなにも釣れないのでしょうか。私たちのセンスの無さを痛感しました。

また、3月で退職される方や異動する同期が3人います。3月に入ってくると卒業シーズン。別れの季節が近づいてきますね。仲間がいなくなるのは寂しいものですが、新しい場所でも頑張って頂きたいですね!!
このブログを打ちながら、目頭が熱くなってきています。涙がぽろり、、、
(写真はいなくなる同期の方+私とワカサギ釣りの風景です。)

IMG_3955IMG_3956

 

 

 

 

次は作業療法士の森谷です。

カテゴリー: 未分類   パーマリンク

鬼は外福は内!

みなさんこんにちは!! 言語聴覚士の福井です。

二月に入り寒さも一層冷え込んでいます。みなさま風邪などひかれていませんでしょうか?インフルエンザも全国的にピークを迎えています。うがい・手洗いが予防の基本です。気をつけていきたいですね!!

さて二月に入って最初のイベントと言えば節分。昔は豆まきをして歳の数だけ豆を食べたものですが、なかなか食べきれないお年頃になってまいりました。
最近では、豆まきの代わりに浸透してきたのが恵方巻きではないでしょうか? このブログを期に恵方巻についてwikipedia先生を使って調べてみました。現在の恵方巻ブームの火付け役は大阪ですが、起源は諸説あるようです。元々は七福神にちなんで七種類の具材を使用していたようですが、今では海鮮巻き等バラエティに富んでいるようですね! かくいうわたしも海鮮巻きを恵方巻きとして美味しくいただきました(≧ڡ≦*) (恵方を向くのは忘れてしまいましたが苦笑)

節分が終わればバレンタイン!! スーパー・お店も節分を終えると雰囲気を一新して、バレンタイン商戦真っ盛りです。今年こそ本命のあのひとに手作りチョコを!! 言語聴覚士の福井は恋する乙女を応援しています。

来週は理学療法士の菊地(康)です。バレンタインの話に期待ですね!!

カテゴリー: 未分類   パーマリンク

2月になりました

みなさんこんにちは!
作業療法士の藤田です。
2月5日より、毎年開催されている
さっぽろ雪祭りが開催されますね!
楽しみにされている方も多いのではないのでしょうか。
雪や氷であんなに大きな雪像ができるなんて、いつも驚くばかりです。
しかし、雪まつりには北海道だけでなく、
日本全国や海外からも多く観光しに来ているので、
インフルエンザ等の風邪には注意が必要です。
今年も既に流行っているとのことですが、
インフルエンザの特徴や予防策について書いてみようと思います。
インフルエンザの潜伏期間は1~2日で、
発症する1日前から発症後5~7日頃まで周囲の人に移す可能性があります。
特に発症日から3日間ほどが最も感染力が高いと考えられ、
熱が下がってもインフルエンザの感染力は残っており、
他の人に感染させる可能性があります。
(個人差はありますが、熱が下がって2日間は感染させる可能性があります。)
インフルエンザは咳、くしゃみなどと共に放出されたウイルスを、
鼻腔から吸入することによって感染します。
拡散させないためにも、患者・周囲の人が共にマスクを着用することが効果的です。
また、飛び散ったインフルエンザウイルスが付着したものを手で触ると、鼻や口、目、肌などを介してインフルエンザに感染することがある為、
手洗いもしっかりと行いましょう!
防寒対策もしっかりとして、今年も雪まつりを楽しんで頂けると幸いです。
次は、言語聴覚士の福井です!

カテゴリー: 未分類   パーマリンク