リハビリ伝言板

「季節の変わり目」

こんにちは理学療法士の明比です。

最近は暑い時期のピークが過ぎ、過ごしやすい日が多くなってきましたね。
最近の私は夜に窓を開けたまま寝ていたせいか少し体調不良に陥っております。
ちなみに季節の変わり目に体調を崩す原因は寒暖差にあるそうです。その為、気温が変化してくる時期を把握しつつ、上手に体調管理を行いたいですね。

ところで季節の変わり目とはいつか?と思う方もいらっしゃるかもしれませんが気象庁の区分では、3月~5月が春、6月~8月が夏、9月~11月が秋、12月~2月が冬とされています。
しかし実際にいわれる「季節の変わり目」は、寒暖差が激しい時期を指すそうです。

また、寒暖差でいえば現在でも朝晩で5~6度の差があり、体へのストレスとなっております。
このブログを読んで頂いている皆様におきましても、季節の変わり目に体調を崩さないよう朝晩での環境の変化に気を配りながら、今年も元気に過ごしていきましょう。

次回は作業療法士の朝倉です。皆様楽しみにしていてください!

カテゴリー: 未分類   パーマリンク

コメントは受け付けていません。