リハビリ伝言板

第6回イムスリハビリテーション学会

こんにちは。作業療法士の向田です。
今回1月14日に東京ビックサイトで第6回イムスリハビリテーション学会に初めて参加してきました。これは全国のイムスグループが集まりリハビリの取り組みを発表する場で「今回のテーマは「未来に向けたリハビリテーションの挑戦・成長・進化~知識・技術のアウトカムへの転換~」でした。発表数は102題で当院からは4名が代表で発表されました。発表前は緊張している方もいましたが、発表になると堂々とわかりやすいプレゼンで練習どおりに発表されていました。質問が多くあり、活発なディスカッションをされて質疑応答の時間内では足らず後から質問されている方もおり、どの発表も興味を持たれている内容だったのではないかと思いました。また、発表内容も当院の特徴である重傷者など難しい方へのアプローチや院内での新しい取り組みをしっかりと伝えられていました。
自身としては当院の行っていることの必要性を再確認できたことや他の病院の取り組みを聞く事ができとても有意義な時間を過ごす事ができました。最後に総局長もおっしゃっていましたが、「明るく、楽しく、忙しく」をモットーにこれからも患者さんに質の高いサービスを提供できるよう日々頑張っていきたいと思います。image2image1

カテゴリー: 未分類   パーマリンク

コメントは受け付けていません。