リハビリ伝言板

ペットもリハビリ

初めまして、理学療法士の千葉です。

最近は札幌でも20度を超える日が増え、着々と夏が近づいてきています。
日中は暖かく半袖でも過ごせそうですが、夜はまだ肌寒く上着が手放せないですね。

話は変わりますが、私の家には今年で13歳になるコーギーがおり、毎日の散歩が日課となっています。コーギーは、元々牧畜犬として飼われており働き者の犬種であるそうです。見た目は、胴長短足でしっぽがなくとても愛嬌があります。しかし、その胴長の体型が腰に負担がかかりやすくヘルニアになってしまうことが多いそうです。

犬の13歳とは、人間でいう68歳にあたるそうで体の変化に敏感になってきました。
先日、犬の雑誌をみると犬を専門とした理学療法士と犬がバランスボールを使ってリハビリをしている写真が掲載されており、人間だけでなくペットもリハビリを受ける時代になってきたんだなあと思いました。

これから、暑さが本格化してきます。皆さんもペットも熱中症には気を付けてください。私も私の愛犬も元気に夏を乗り越えたいと思います!

以上、理学療法士の千葉でした。

次回は、作業療法士の黒川さんです。

カテゴリー: 未分類   パーマリンク

コメントは受け付けていません。